2021年5月ブログ

2021年5月25日 久しぶりのマウンテンバイク通勤

投稿日:

奇跡的に今日も晴れている。

今日は久しぶりにロードバイクで通勤しようと、いつもの45Lくらいの登山用バッグに「ほぼ日手帳カズン」と「かんきの人」を書いているドスパラのお絵かき専用タブレットに、スーツの上下一式と財布やら小物を詰め込むも入りきらない。

例の配達員が使っているような、上からモノをどんどん入れ込める箱型のリュックが欲しいところである。

荷物が入らないとなると荷物を減らせばいいのだが、ほぼ日手帳を置いていくわけにもいかないし、スーツの上着を置いていくわけにもいかない。

これ以上大きなリュックも持っていないという事で、仕方なしにマウンテンバイク通勤に切り替える事にした。

以前にも書いてはいるが、マウンテンバイクにはリアキャリアを取り付けてあり、何リッターかはわからないが、両側に入れられる大き目のパニアバッグを装着することができ、他にもエアガンとか無線機とかMSXとか入れようと思えば全然いけるくらいの容量を持ち合わせている。

そもそもの取り付けた理由は、マウンテンバイクで富士五湖くらいまで行ってソロキャンプやりたいという目的のために取り付けたのだが、まだその夢は叶えられていない。

マウンテンバイクで訪れるよりも先にロードバイクで行ってみたいというか、どれくらいの勾配になっているのかを知っておく必要があるだろう。

荷物を満載しているマウンテンバイクだと、スペランカー並みにちょっとした坂でも登ることができないだろう。

手で押して登るしかないのだが、それはそれで楽しいかもしれない。

急遽、マウンテンバイクに切り替えたわけだが、やっぱり自転車通勤は楽しい。

ロードバイクよりも速度は出ないが、その分、ゆったりしたスピードでゆったりした気分で自転車をこぐことができた。

それでも会社に到着すると汗だくになるのは、少しいただけない。

きっと周りからは「常に汗臭い男」と呼ばれているに違いない。

今日も特に外出予定はなく、一日社内で何かしらの作業をしなければならないのだが、会社のお客さんの依頼が少し溜まっているから、それらのデータ作成と先週に契約をいただいた会社から、緊急のヘルプがあり予定にない作業をこなした。

本来であれば、同時に「グズのオッサン」の本の執筆を進めるべきところなのだが、どうもテンションがあがらない。

いい加減に「グズのオッサン」シリーズを書き飽きてきているのだろう。

「かんきのひと」の漫画も少し書き進めるも、やはりテンションがあがらずにすぐに手をとめてしまった。

創作活動に意欲がもてなくなっているのだろうか?。

その代わりではないが、現在進めているホームページの移設の手入れを少し行い、フォトギャラリーに「Rain」を入れようと思い、GRⅢの写真データ格納庫から数枚チョイスしてみた。

GRⅢを入手してから約半年が経ち、多いのか少ないのかよくわからないが、約1万枚の写真を撮影することができた。

撮影したファイル名が数字の連番になっているから、シャッター数が容易にわかる仕組みになっている。

それをササッと見返していると、ここ半年で雨が降った日は少なく、雨の写真が非常に少ないことに気付いた。

これからはむしろ雨ばかりになるだろうから、雨が降ったら雨作品を数万枚撮り溜めておき、万が一にも晴れたら自転車を見るのも嫌というくらい運転しておきたいと思っている。

車通勤ということもあり、雨が降ると9割方は車の中から撮影することになるから、Leica M-DでもLeica M3でも問題はないのだが、外に出て撮影となると、いくら傘をさしていてもM-DやM3を雨にさらしたくはない。

GRⅢも防水対応ではなかったはずで、オリンパスのタフくらいのカメラは欲しいところである。

サブカメラのX-Pro3も確か防水仕様では無かったと記憶している。

水ボチャしても問題なく撮影できるカメラがひとつ欲しいところではあるが、今のところカメラを増やす気はなく、もし完全防水カメラを入手するのであれば手持ちのフィルムカメラを数台処分しておきたいが、たいした値もつかず、無料でもいらないという人しか身近にいない。

そんなカメラブームが下火のなか、エクスペリアのスマホにLeicaのズミクロンレンズにセンサーが1㎝?くらいあるスマホが発売されるような記事が出ているではないか。

先月くらいに、2万円を下回るゴミのようなRedme9Tだったかな?。

そんなゴミスマホを使っていて、カメラの機能は最悪だという評価を知りながら、敢えて購入したのだが、まさかGPSの精度というか受信も使えないレベルだとは知らずに購入。

ナビが全く使えないレベルで困っているから、なんなら新発売するであろうエクスペリアのライカスマホを購入してもいいかもしれない。

値段はまだ発表されていないが、どうせ13万円とかするのであろう。

防水仕様なら買い替えるとするか。

iphoneにライカレンズというかライカ提携してくれると、ライカの認知度が上がって、私が「ただのカメラバカ」から「ライカのカメラバカ」に昇格すること間違いなしである。

カメラなんてどれでも一緒だろ?という認識が少しでも違ってくれるとカメラバカとしては、少しだけ浮かばれるような気がするが、おそらくは気のせいであろう。

帰りも雨は降らずに、いい感じでマウンテンバイクで帰り、走行距離1,100km走破することができた。

1万kmくらい走ったら、サスペンションのメンテをしようかと思う。

もしくはFOXあたりのもに交換するか。

今日の夜もルーティン運動を行うことができた。

まだ火曜日だが、今週は毎日運動を必ずやり遂げるぞ!

-2021年5月ブログ

Copyright© MAKOTOの動く城(仮) , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.