2021年7月ブログ ブログ

2021年7月17日 MARLIN6一周年記念日

投稿日:

今日は土曜日だが、出社をしなければいけない日である。

今日は非常にめでたい?日であり、去年の今日の日付にTREK MARLIN6が納車された日なのである。忘れもしない1年前、購入手続きをしてから約3週間くらい待たされ、ようやく納車されたのだが、なんと!雨が降り出したという、出会いは雨スタートという非常に忘れられない出会いだったことを思い出す。なんで雨やねん!と意味のないツッコミをどこの誰にツッコミを入れていいのか非常に困った事は忘れる事はないだろう。なので、今日は何が何でも、仮に雨が降ったとしてもMARLIN6で通勤をしなければいけないのである。

私をリアルで知る者は、私がその手の記念日を大切にしているとは誰一人として思っていないだろう。むしろ、そういうの気持ち悪いんですけど、とツッコミを入れられる事も覚悟はしている。なんか付き合い始めて三ヶ月記念みたいな、そういう気持ち悪さがあるという事は否定しない。相手が人ならまだいいが、自転車である(笑)。しかし、私にとってMARLIN6は大切なパートナーという、また訳のわからない設定。最近はウマが擬人化されて大人気?のスマホゲームになっているみたいだから、自転車を擬人化される時代も、そう遠くはないのかもしれないという予感を持っているが、どちらにしても気持ちの悪い性癖であることは否定しない。自転車に名前を付けたり抱き合ったり、話しかけたりはしていないが、神経質に汚れを落としたりして常に綺麗な状態を保つ事には力を入れてはいるが、そもそも性別という概念が無いわけだから、愛し合うとか自転車と人間の禁断の愛とかそういうのは無い。あっても別にいいとは思うが、その人とはあまりお近づきになりたくないかもしれない。そんな性癖を持った人が、人間に興味が無ければ色々と話しを聞いてみたいところである。

常に綺麗にして常にメンテをしているような状態だから、漫画でよくある「自転車は裏切らない」というセリフを堂々と言うことができるのだが、裏切られないように常に整備をしているという陰ながらの努力が表面化されることは無く、いかにも自転車と自分が信頼関係を保っているかのような表現をする漫画をいくつか読んだことがある。不思議とリアルな世界でもそういうのがあるのかもしれないと思わせるが、どんなにメンテをして愛情を注いでいるロードバイクですら、意外なところでパンクをしてくれたりする。滅多にないがチェーン落ちっぽい動作もしてくれる。名前を付けていないと先程書いたが、一応、マウンテンバイクは「MARLIN6」と呼び、ロードバイクは「エヴォ」と呼び、極まれにエヴァンゲリオンのミサトさん張りに「エヴォー」と伸ばして言う時もあるが、誰も気付いてくれないという寂しさも伴う。うん、その時点で気持ち悪いな(笑)。

現在、組立中のBMXについては呼び名はまだない。そのまま「BMX」となる可能性が非常に高いが間違っても人間のような名前がつけられる事は無いだろう。いくら私が変態といえ、私の変態度なんて所詮は雑魚レベル。所詮はそんなものなのである。「〇〇スペシャル」みたいなネーミングも嫌いではない。爆音小僧の爆音スペシャルみたいな感じ。人に紹介するタイミングは無いからいいとは思うけど、知人に「これ〇〇スペシャルっていうんだ」なんて恥ずかしくて言えない。それなら最初から、そんなネーミングを付けないほうがいいのである。誰からもそんな名前や噂が無いにもかかわらず二つ名とか付けちゃうと、かなり重症患者であり手の施しようがないように思われるが、自分の中の世界で遊ぶ分には誰にも迷惑はかからないし、自己満足に浸れるから二つ名やミドルネールなんかを付けて遊ぶのも悪くはないだろう。そういや、私のロードバイクは年間通して5,6回はパンクをして、パンク自慢をするかの如く都度、知人にSNSで報告しているから(もちろん報告義務はない)、知人の間では「パンク野郎」とか「パンク大王」とか呼ばれているかもしれない。

会社に到着後、まずは個人事業の仕事をこなし、滞ることなくメールで完成品を納品することができた。いつも、仕事を振っていただきありがたいことでございます。

昼休みと午後少し利用して、マウンテンバイクを社内で洗車することができた。なにせ一周年記念。いつもより多く洗浄液を使いましたぜ!(笑)。もうね、床が泡と水まみれ。でも雑巾で拭いて痕跡を残さないのがプロの仕事である。水入らずの泡洗浄缶スプレーの洗浄液を利用して、スプロケからディスクブレーキやら、そこさ油落としたらマズいんじゃないの?と思うところもお構いなし!ピカピカに拭き上げた後に、チェーンのオイル落し液をドバドバと振りかけ、綺麗に拭き上げた後に1コマずつ注油した。これで200kmくらいは走るだろう。

午後は、少しだけリセマラタモツを書いて15時に会社を出た。一周年記念で、いつかは走ってみたかったディズニーリゾートを一周することを決めていたから、早速ディズニーランドへGo!。とはいえ、ほぼ毎週の如く行っている葛西臨海公園のすぐ隣にあるから、9割はいつもと同じルートを辿る。葛西臨海公園を抜けて葛西臨海公園駅から浦安大橋を渡ったら、もうね速攻でディズニーリゾート(笑)。いつも通っている道から2kmないんじゃないかな?それくらい葛西臨海公園から徒歩でも行ける距離。周りが海で強風ではあったが、あちこちで写真を撮ったり、普通の街並みでは見られない構造物を撮ったり、大昔に色々な人と来て、この道を車で通ったなぁとかいらない過去の思い出が蘇ったり、太陽の光を浴びていつもよりも青光りしている(洗車したからねぇ)MARLIN6と一緒に走れて幸せを感じたりと、18km/hくらいのスローペースで、ディズニーランドとディズニーシーの外径を一周することができた。そのうちロードバイクでも行くようにしたいけど、浦安大橋に抜けるまで少しガタガタ道があるから、そこはロードバイクを肩にかけて歩かないとダメかもね。来年あたりにはグラベル仕様か。

あまりにゆっくり走り過ぎて、自宅に到着したのが19時30分。こうやってモノに感情移入していくんだなぁと実感した一日であった。

-2021年7月ブログ, ブログ

Copyright© MAKOTOの動く城(仮) , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.