2021年8月ブログ ブログ

2021年8月30日 携帯圏外地帯

投稿日:

今日は普通に出社の日である。今日は車通勤なのだが、千葉県の長生郡あたりで午後から仕事が入っており、営業の少しだけダラしないおっさんと同行納品作業になろうかと思われるスケジュールである。なんでも得意でなんでも知っているアニキ風の営業の人で、悪い人ではなく、特に私とは利害関係が一致することが多々ありコンビで仕事をこなすことも少なくはない。ただ、何でもできて何でも知っているという態度をとるのだが、かなり怪しい時が多く、「間違いなく適当言ってるよな」と思うときの方が多いかもしれない。千葉県だから、まだ撮り忘れがある「1998年のトラウマ」の写真を撮りたいなぁ~と思っているのだが、モタモタしているとZONDAホイールを自転車屋から奪還することができなくなり、明日は明日で、最凶のグズのおっさんと同行しての仕事があるから、間違いなく1日がグデグデで終わるという予測がついている。ならば、今日にでもホイールを引き上げなくてはいけないのである。9月から営業時間短縮で19時閉店になるとホームページには記載されていたが、まだギリギリ8月である。

予定通り20時まで営業をしてくれていれば、私のCLUTベアリング仕様のZONDAホイールを取りにいくことができるという油断ならない状況なのである。そして会社に到着し、今日の納品仕事の段取りをしようとした時に、今日同行するはずの少しだけダラしないおっさんんが、他に行かなくてはいけないところができたから一人で納品作業をしてくれという依頼であった。私は、1人でも別に構わないのだが、「行きたくない理由」があるのではないだろうか?と勘ぐってしまった。営業が行ったら怒られる(買った担当が期待と違っていて腹をたてている)という事態なのかもしれない。なので、呑気に納品作業に行ったら、いきなり怒鳴られるという、昔は稀にあったが、ここ最近は営業が優秀なせいか、相手の担当者に怒られるという事態は無くなっている。そういうシチュエーションで腹をたてるような柔な人ではない。相手が怒っているとチャンスとか無責任な事を書く自己啓発の本も少なくはない。そんな状況を打破して、帰る頃には担当者から絶大な信頼を得られ、次からはまるで操り人形のように、相手をうまくコントロールできるくらいの勢いで仕事をこなすようにしている。普段は仕事をしているのか遊んでいるだけなのか微妙な立ち位置からの、無駄に経験だけが多い、うだつのあがらないおっさんの力を発揮するときもあるが稀である。

ここ最近、パソコンで録音して聞き終えていないラジオ番組を聞きながら、約3時間かけて移動する。千葉県の長生郡付近は、結構来ることが多いのだが、今回はさらに奥まったところにある山間部ではないのだが、あたり一面が平地で何もない場所まで来てしまい、ここは入ってもよろしいのでしょうか?というような小道からの仕事場みたいなところに初潜入してみた。もちろん営業の人がいなくても、私ひとりで仕事はこなすことができ、仕事事態に問題はなかったのだが、なんと!SoftBankの3G、4G、5Gのいずれも電波を拾っておらず、ファミコン版の女神転生ⅡのCOMP使用不可の場所を思い出してしまったくらい。「やっべ!ここ仲魔が呼べないじゃん!」みたいな。国内で電波がこない場所がまだあるとは!と思ったがDOCOMOはバリバリ電波が入るらしい。危なくツィッターで孫正義に苦情のツィートをしそうになってしまうくらいの驚き具合。しっかりと仕事をこなしたせいか、客先から出たのは18時30分過ぎである。仮に写真を撮ろう!と気張っていたとしても、時間的に厳しい時間である。今からすぐに東京に帰らないと自転車屋が閉まってしまう。休憩なしでラジオを聞きながら東京の事務所へ戻ったのが19時5分くらい。会社に顔を出しておいた方がいいのかもしれないが、なにはともあれ自転車屋である。支払いを終え、無事、私の手元にZONDAホイールが戻ってきた。これで、またSuper SixEvoとロングライドをエンジョイすることができる。ああ、よかった。と思いながら会社まで戻ると19時30分になっていたから、ダイレクトに車に乗り込み自宅まで帰ったのだが、今日は運転だけで6時間くらい消費してしまった。ラジオが聞けて楽しかったから、まだいいけど、車を運転して移動している時間は非常に無駄だなぁと痛感した日であった。

-2021年8月ブログ, ブログ

Copyright© MAKOTOの動く城(仮) , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.