2021年9月ブログ ブログ

2021年9月5日 ソファーを新調した

投稿日:

今日は日曜日である。雨は止んでいたが、少し曇り空で今日も気温が丁度いい感じ。少し肌寒い気がしなくもないが、部屋の空気を入れ替えるにもうってつけの気温と風である。昨日の時点で、部屋全体の掃除を済ませているから今日は他の部分を掃除するということで、マニアック度的には高い、風呂桶の蓋の掃除を行うことにした。かなり地味な部分であり、普段は気にしないポイントではあるのだが、湯を張った浴槽に蓋をしていると、内側にカビが生えてしまうのである。プラスチック部分であれば簡単に落とすことができるのだが、蛇腹式に折りたたむ、折り畳みの白い接合部分の網目みたいなところのカビが落としにくくて困る。ブラシだけでは落ちないから、カビ落としの泡スプレーで30分くらい放置してからゴシゴシと擦っても落ちないカビが多い。って、そんなにカビが生えてんかい!って思うかもしれないが、部分的に黒カビが生えていて、これがまたなかなか落ちない。ダメもとで泡の漂白剤をぶっかけて15分くらい放置。ケースには、しつこい汚れは3分くらい置いてからとか書いてあったが、5倍返しだ!と意味不明な事を叫びながら、ブラシでゴシゴシするとすっかり綺麗になってくれた。カビ取りスプレーよりも漂白剤の方が強力にカビ落としをすることができそうだが、取り扱いには注意が必要である。喚起していない風呂場で漂白剤を使って亡くなってしまったという話しを聞いたことがあり、換気扇をMAXにして作業をしたくらい。あとは、ガスレンジの掃除と、その付近の油が飛び散った壁を徹底的に磨き上げた。おかげでピカピカになり気分もあげあげになる。換気扇の分解清掃もしようかと思ったが、今日はこれくらいで終わりにすることにした。年末までには細かい部分含め、全ての掃除が終わっているという状態にするのが、年末までの目標である。目標と書くには簡単なタスクではあるが、なにせ面倒臭いのと、一か所綺麗にすると放置していた他の場所があまりにも汚過ぎて気になってしまい、つい掃除をし始めて掃除地獄に陥るという事態も避けたい。書斎兼事務所も現在はモノで汚れ切っており、かなりの断捨離をしようかと計画している。とにかく小物が多くイライラするから、小物は買わない人生を歩むことにした。ここ最近は、いいモノを購入することにしているから、一点モノを長く大切に使って、使い込んだひとつのモノを見ながら酒を飲むという大技を使っていきたいと思う。Leica M3とLeica M-DとLeicaのレンズを見ながら、ひとり酒が飲めてしまうくらい変態だから、例えば使い込んだ革の手帳を見ながらでもひとり酒が飲めるだろう。かなり変態の領域である。

自宅で使っているソファーは約15年くらい使っていて、破れたりはしていないんだけど、カバーとかラグとかをかけずにダイレクトに座っていたせいか、黒くなってテカテカになり、まるでグズのオッサンのゴミ箱みたいな営業車のシートのような不快感を醸し出してしまい、このソファーを使い続けることにストレスを感じるようになった。ホントに汚い。味のある汚れじゃなくて、ただただ汚い。よくあんな汚い車に乗れますね?とグズのオッサンに聞いたことがあるが、それそのままブーメランで返ってきた感じ。なのでIKEAにソファーを買いに行くことにした。コロナに感染するリスクが大ではあるが、小汚いソファーを使い続ける VS コロナに感染するという壮絶な戦いが私の脳内で開始され、コロナに感染して藻掻き苦しむのも嫌だが、小汚いソファーを使い続けるのも嫌だ。今日は日曜日でIKEAなんてコロナの巣窟になっているに違いないが、欲しいモノだけ買って速攻で脱出すれば、コロナに感染する確率が10%くらい緩和するかもしれない。ワクチンは2回打っているが、正直あんなものはアテにしていないし、信用もしていない。抗体値が公表されていたが、そんなもの信用なんかしない。ワクチンを打っても感染するし、人にもうつすし、重症化するリスクが逓減するというだけであり、インフルエンザの予防接種と同じである。できることなら、完全防備で酸素ボンベを背負ってガスマスクをして入店したいくらいだが、間違いなく警備員に呼び止められて警察に引き渡されるであろう。なんてユーモアの欠片もない国なんだと思いながら、結局は死と引き換えにソファーを買いに行く覚悟を決めて、IKEAへ向かう事にした。日曜日のせいか、車も混雑していて、どんだけの車が次々にIKEAに入っていくんだよ!もしかしたら日本中の車がここに集結してんじゃね?と思うくらい車が次々と入っていったが、屋上の駐車場まで行くと、不思議なくらい駐車の空きスペースがあった。他の車は異空間にでも吸い込まれているんじゃないだろうか?と本気で思うくらい、長い列をなしていた車がどこへ消えたのか不思議におもえた。今度、その手の小説を書いてみてもいいかななんて思ったが、恐らくは似たような内容の小説がすでにありそうな気がするな。

先週だか先々週に一回、IKEAに下見に行っているだけあり、欲しいソファーをすぐに決めることができた。ソファーカバーも取り換えることができ、洗濯機で丸洗いもできるみたいだし、これなら座る部分がグズのオッサンの営業車みたく席が小汚くなることもないだろう。グズのオッサンはアメリカンドッグの食べカスとかポテトチップスの油カスとかも服や席に染みついていてドス黒く変色しているのだが、それに負けないくらいドス黒くなる以前のもっともっと前に洗濯すれば問題なく使い続けることができるだろう。カバーがやや高いが、明るめの色と暗めの色の2種類を購入しておいた。配送料の料金の中にソファーの引き取り料金も含まれているらしく、非常にありがたいことである。ソファーの引き取りと配送は同時に行うことができるらしく、2週間後の到着予約をすることができた。

これでまた、部屋の雰囲気が変わり、あれこれ掃除したり、他の場所も模様替えしたくなったりと落ち着かない事が多くなるかもしれないが、理想の部屋に近付けていきたいところである。話しは変わり、ここ最近DTMを全くやっておらず、掃除ついでにDTM創作機材も掃除をした。久しぶりにDTM専用PCのマックの電源を入れ、キーボードやオーディオインターフェイス、ミキサーなんかの電源も入れて動作を確認してみた。1年は放置していたと思うんだけど、どれも正常に動いて、いつでも作曲することができる状況である。ギターも放置しており弦の交換は必要ではあるが、タルボギターも元気そうで何よりである。あまりにも放置して、あまりにも練習をしていなかったからギターの指さばきが怪しく、もう一回基礎練をやり直す必要がありそうだ。創作活動で小説や写真をいじるのもいいのだが、キーボードとギターの基礎練もスケジュールに組み込もうと思う。そもそもM:rderのオリジナル曲も作っていないし、タモロックも復活させたい。趣味で音楽というのも捨てたくないし機材もいいものが揃っているわけだし、またイチからやり直すのも悪くはないだろう。

-2021年9月ブログ, ブログ

Copyright© MAKOTOの動く城(仮) , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.