2021年9月ブログ ブログ

2021年9月27日 米50kgいただいた。ありがたや

投稿日:

今日は月曜日で、3日連続で曇りである。どちらにしても、今日は午後から栃木県のお客さんのところへ訪問しなければいけない予定が入っており、どちらにしても車通勤。栃木県でも手前の埼玉寄りだから、そこまで遠いという訳でもなく、先々週あたりから聞いていない録り溜めたラジオでも聞きながら移動するのがいいだろうと判断。とはいえ午前中は会社にいなければいけないから、本日の予定としては手帳の整理と先週書きそびれた請求書の作成と郵送、あとはブログを書くくらいだろうか。

会社に到着し、朝8時から会社を出発する11時まで、予定通りの手帳整理と請求書の作成とブログ書き、ちょっとした電話対応で時間が過ぎ去ってしまった。手帳整理は、もちろん先週の振り返りからの今週の目標設定まで込みの手帳整理であるが、よくよく考えると先週は祭日が多く、ほとんど手帳が役に立っていないという事に気付いてしまった。せっかく毎日、アホのように手帳を書きなぐっているわけだから、今以上に役に立つ使い方をしなければ手帳を使っている意味がなくなってしまうのである。う~ん実にもったいない。

この「う~ん、実にもったいない」という台詞、ガリレオの名台詞みたいにオリキャラに持たせてシリーズ化できんかな。主婦シリーズみたいなやつで、でも男が主婦業をする主夫。現代っぽくてとてもいいし、「実にもったいない!」の名台詞とともに、、、ともに、どうしよう(笑)。いや、そんな二番煎じというか、二番どころかそんなネタはどこにでも作られとるネタやろ!ボケー!と自分にツッコミをいれたくなるが、こういうありきたりな発想でも、信号待ちやコンビニのレジ待ち、トイレにいるとき、風呂釜に浸かっている時、身体をタオルで拭いている時やら歯を磨いている時なんかの隙間時間にひとつのネタを広げるところまで広げてみて、さらに他のノリのいい人に話しを振って、さらにネタを広げてもらうという遊びもいいだろう。自分で考えて考えて考えぬいたあげく、さらに第三者の手を入れて、まったく別の角度からネタを考熟させ、思いもよらぬモノを産み出すという遊びだ。だが、第三者の手をいれ、必ずしもいいアイデアが出るとは限らないから、過度な期待はしない方がいいだろう。あの漫画にちなんで「限界の向こう側」とかという名前をつけてもいいくらいの妄想広げ遊びである。意外と仕事でも役立つ場面があるから、よければみんなも「限界の向こう側」で遊んでみるといいかもしれない。

それで、先週の振り返りだが、予定通りFitBoxing2の鬼モードで有酸素運動をしたわけだが、中盤にダッキングの鬼モードでジャブ、騎馬立ち、ジャブ、騎馬立ちを繰り返していたら、太もも全部の筋肉を酷使してしまったみたいで、週の後半は痛くて全く運動できずという本末転倒な事をしてしまったのだが、普段使わない筋肉+過度な負荷をかけたトレーニングでより一層強い筋肉として復活してくれるだろう。って、4日くらいたつけど、まだ少し痛い。FitBoxing2もいいけど、今までそれとなく続けていたルーティン運動に戻してみる必要もあるのかもしれない。あとは、創作活動がほとんど進まなかったのは、大きな反省どころである。1998年のトラウマの作品の写真は天候が悪かったから仕方がないとしても、変態本の進みが非常によろしくない。さらに他の写真作品集の写真選定もする気力が出なかったし。このままでは今年の目標達成をする事ができない。なので今週は、もう少し力を入れて進めていきたいと思う。仕事面に関しては、会社の仕事は一部やっていないものもあるが、必要最低限と言われるものだけはしっかりと終わらせておいた(苦情が出そうなもの)。それと個人事業の仕事もありがたい事に頂戴することができ、先々週からの依頼と合わせて5案件もの個人事業の案件を終わらせて納品することができた。毎週、とてもありがたいことである。あとは書斎兼事務所の掃除と粗大ごみの手配ができたのも大きな進展であろう。以前よりもDTMコーナーを整理というか、使いやすくしたせいか、また作曲したいなぁという気持ちが強くなってきているから、少し作曲をしてみようかと思う。と、いうのも今年の目標に音楽CDを1枚売り出すという目標が書かれており、途中まではM:RDERのオリジナルサウンドトラックを製作して販売しようかと思っていたのだが、テンション上がらずで全く手付かずになっている。かろうじて、収録曲数とタイトルは決定したが作曲に関しては全く行っていないのが現状。今から動き出しても年内にできるかどうか、いや、できないだろうな。なので、音楽CDを販売するというのではなく、タモロックの復帰となりえそうな曲をひとつ作って、ホームページで無料配信でもしてみようかと考えている。まだ考えている段階だから、実現するかはわからないが、どちらにしても来年には曲作りに復帰できるような動きをしていこうと計画中である。少し考えたのは、「サイクル」というミニアルバムで曲名が「ロードバイク」「マウンテンバイク」「BMX」というタイトルで、自分が体感した各々の自転車の楽しい部分を歌にするという、メッセージ性強いけど、いかがなものか?という案が少し浮かんだ。統一性が有りすぎてネタには困らないが偏り過ぎるのもどうだろうか?

昼過ぎから栃木のお客さんのところへ車で移動中、久しぶりに録り溜めたラジオを聞くことができた。やはりラジオは聞いていて楽しいのだが、長距離運転をする時に一気に聞くのが好きが故に、なかなかストックが減らないというありがたい事態に。でも、ネタが古くなり過ぎて困る部分もあり、いいような悪いような。お客さんのところでは特に問題なく仕事を終えたのはいいのだが、帰り際に米を50kgもいただいた。うん!重い!。とてもありがたく、感謝するのだが、さすがに50kgの米を消費する自信はなく、知人のところにも別けて置かせてもらうことにした。うん、とてもありがたくて、本当に感謝しきれいないが、程度というものがあるのではないだろうか?

今月の最初に申し込んだ「ほぼ日手帳」の土屋鞄製造所の手帳カバーの当選メールが来ていた。金額は張るが、恐らくは一生モノの革手帳になるから、今後はずっと「ほぼ日オリジナル」を使い続けることになった。今ならば1日1ページの手帳を使いこなすことができ、また革製品に対しての扱いも以前とは異なり、しっかりできそうだから私が持っても問題はなさそう。去年に購入したPorterのカズン専用カバーは1年で終わってしまったが、これはこれで他の用途で使えるように工夫をしてみる。こだわりの品に囲まれて、私はとても幸せである。

-2021年9月ブログ, ブログ

Copyright© MAKOTOの動く城(仮) , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.