2021年11月ブログ ブログ

2021年11月9日 Life手帳を作る決心をした

投稿日:

今日は天気予報の通り雨が降った。しかも、朝イチに少しいい加減だけど仕事のできる営業の人と同行で千葉県まで連れられて行かれたような感じ。会社に到着後、まもなく私の身柄を拘束されて車に積み込まれた感満載だな。本来、私がやるべき仕事があまり進んでいないのと、相変わらず髪の毛の右側だけ無い状態だから、外出はしたくないのだが、ニットキャップを被って客先での仕事となった。いつもの通り、私は客先のパソコンにシステムをインストールするだけでいいという簡単な仕事。真面目な話、いくら窓際社員とはいえ、こんな簡単な仕事をしている訳にはいかないのだが、ややこしい案件を客先から言いつけられる事が稀にあり、そのための布石として私を使っているという裏はある。そのときは私のように無駄に長く会社にいる人間の方が有利に話を進められ、トラブルになりにくいというメリットがあるのだが、今日はそういう事にはならなかったのだが、今後、ややこしい案件を投げられる可能性を秘めている会社ではあった。インストール中に暇だから、ポケット手帳を利用して、めいわくをかける変態の主人公の部屋の間取り図を書き上げ、さらに駄作の複数の作品の肉付けをすることができた。さらに時間が余ってしまったから、以前からずっとLifeのノートを買って使い込みたいと思っていたんだけど、未使用のノートが多くあり、購入しても使い道もないし無駄になると思って、ずっと見送っていたんだけど、私の10個のLifeを書き込んだらいいんじゃないかという案が出て、今日は購入できていないけど、理由さえあれば1冊が少し高いけど購入する事にした。実際には10個のLife項目は無くて、創作活動のLIFEとか本音のLIFEとか、そういうジャンルでタグを貼っていって、私の心の中を全て書き出すLIFEノーとにしようと思った。電子書籍はまずは100冊出版する目標があるから、100個のマスを作って今まで出版した作品と、今後出版予定のある未来のタイトルを書いていって、それでも100項目は埋まらないから、案が固まって「作るぞ!」と決めた作品はタイトルを書いていったりしたい。2年後くらいの話になるだろうけどM:RDERⅡも書くことを決定していて、内容は全く考えもしていないけど、そのタイミングが来たら内容を考えて書き上げるつもりだ。前作のように18禁になるかどうかもわからないし、なにも考えていない。そもそも変な内容の本を書くと、私の精神状態が不安定になる傾向があるから、もう変態系の小説は書かない方が良さそうだし、私もいい加減にまともな路線だけで行きたいとも考えているけど、たまに変な案が出て、どうしても書いてみたいという衝動に駆られた時は書くと思う。でも、なるべく避けたいかな。あとは、心の中に棲んでいる私の本音を書きなぐる場所も用意する。毎日書いている、ほぼ日手帳カズンにもポケット手帳にも、このブログにも本当の気持ちというか考えというか、私の醜い感情は書いたことがなく、ほぼ日手帳カズンに至っては、いい流れを作るために毎日、どんな嫌なことがあっても(そんなことは稀だが)今日あった3個の良かったことを探し出して書くようにしている。全く思い付かなくても、どんな些細な事でもいいから3個必ず今日、よかったと思った事を書き上げて、明日につなげるという、ダークサイドに堕ちている私には全く向かないことをしていたりするんだけど、私のそんなダークな本音を書く場所にしようかと思っている。本音というだけでドロドロしたおぞましい感情が渦巻いているようなイメージがあるが、いい本音もあるわけで、1割くらいはいい本音が書ければいいかなぁと言ったところ。それに書いて吐き出すことによって、自分の精神内に不純物を溜め込まないという精神的に楽になるんじゃないかな?という期待も込めてやってみたいと思う。

昼過ぎに会社の近くまで戻ってきて、むさしの森珈琲店でランチを食べながら夕方まで、めいわくをかける変態を執筆しまくった。もうこれ以上ないくらいに集中して書くことができ、気付くと17時を少し過ぎているという集中具合。書き上げている部分が佳境でクライマックス直前まで書くことができ、もうね、コーヒー飲みながらノリノリでド変態の文章を書き上げるという、一番の被害者はむさしの森珈琲店だよ!平然な顔をしながら、ドきつい変態小説を書いていたなんて店にバレたら訴えられるか出禁になるんじゃないかな。コーヒー飲みながら平然な顔をして、よくそんな事書けますよね?と避難されまくって、挙げ句の果てには犯罪者予備軍みたいな扱いを受けて警察に通報されてもおかしくないだろう。料理を運んできた女性の店員さんが、私の書いている文面を盗み見たら絶対に持っている料理を床に落としてドン引きするだろう。そして見たくもない文章が目に入ってきて、精神的苦痛を受けたとか言って私を訴えるのだろう。そんなダークな思考しか浮かばないくらいの精神状態に追い込まれているが(笑うところ)、あとひといきで作品が完成しそうだから、もう少しがんばろう。残り約8千文字で完成する予定であり、一番おいしいクライマックスというご馳走を取っておいた感じかな。

17時30分くらいに一回会社へ戻り、荷物を置いてからアメ横へマグロを買いに行った。今日の夜ご飯はマグロ丼にするのだ。またいつものように、アメ横のおじさんに「5千円の中とろマグロを1500円でいいよ!」という謎の高額定価に騙され、ついでに明日はうなぎでも食うかと思い、1000円に値引きされた特大うなぎも購入することにしたが、このまま購入するとなんだか損した気分だから、セット割りしてくれよと頼むと、カニ味噌がセットでついている大量かにかまセットを付けて3千円でいいよ!とか言われたから、そこが落とし時と読み、つい購入してしまった。いつもアメ横で買い物をすると、得したのか損したのか微妙な気分にされてしまう。3千円って結構な出費だよなぁと思うが、手にした商品を見るとまんざらでもないかなぁと思ってしまい、買い物で得をしようと思っている人には微妙な買い物となるだろう。でも、マグロはとても美味しかった。

-2021年11月ブログ, ブログ

Copyright© MAKOTOの動く城(仮) , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.