2022年01月ブログ ブログ

2022年1月5日 夢の詰まった袋爆誕!!

投稿日:

今日から出勤日である。警戒していただけあり、というか昨日は寝坊をしてしまったが、基本的に生活リズムを変えていないから、いつも通り朝5時起きをすることができ、いつも通りに出社することができた。久しぶりの出勤で身体がダルいとか、会社に行きたくないとか、そういう感情が芽生えないのは非常にありがたい。むしろ、会社にいた方が色々と捗るとか思っている以上、自宅に居場所のない、うだつのあがらない無趣味で加齢臭を漂わせるオッサンみたいな感じがしなくもないが、まぁ、否定はできないからそんな感じ。

キャバクラで金を落とすこともなければ、居酒屋で豪遊することもないから経済的にプラスにもなっていないし、カメラ業界を助けられる程のお金は使っていないし、そもそもほとんどが中古で買っているから、中古カメラ屋をほんの僅かに救っているという、救世主の片隅にも置けないくらいの超雑魚であり、じゃあお金は一体何で消えているのか?と思うと、何で消えているのかがよくわかっていない。

会社のヤリマンのせいで(?)精神がおかしくなっていた時は几帳面に家計簿をつけるくらい精神が病んでいて、その時はお金の流れがよく見えていたのだが、精神面が回復するにつれ、家計簿なんてやってられるかボケ!という私でいう正常な状態に戻ってしまい、それからというもの、あればあっただけお金を使っているのでは?と思うくらいお金が貯まっていない。何に使っているのか把握できていないところがヤバい感じがするが、お金は無くなったら稼げばいいのである。だから、私は積極的に株ボードに張り付く(笑)

いつものように朝から手帳整理を行うわけだが、昨日も書いたっけ?ほぼ日カズンよりも書く場所が少なくなったが故に、いつも以上に早く手帳整理を終えることができるようになった。嬉しいのやら悲しいのやら複雑な心境ではあるが、時間が他の作業に回すことができるから、とりあえずブログを書いたり手元に残っている仕事をしたりした。

そこで私は何故か、部屋に散らかっているガラクタ、いや人によってはお宝、は書きすぎかもしれないけど、よくよく考えたらポイッと捨ててしまわずに、福袋みたいに販売したらどうだろうか?という誰が買うんだ!?マジで!?と思いながらも、この企画を実行することにした。

思い立ったらすぐ行動。考えるだけ時間の無駄だし、やってみて誰も買わなければ捨ててしまえばいいという発想で、価格はなんと1万円!!!!

バカなの?誰が買うんだよ!っていうか知名度が低すぎて誰も見ないだろ!と思いながらも、公告時見たバナー的なものを作り、注文ページも特設した。大仁田厚の特設リングみたいなものだ。多くの人の目に触れられるのであれば、間違いなくリング場は炎上するだろう。いや、誰も観ていない無観客状態で命がけの電流デスマッチをしているようなものなのかもしれない。誰も観てないけど、派手だなぁ~って、これ凄いからぜひ見てみてよ!というような、ひっそりと盛り上がる系のデスマッチを繰り広げることにした。何かの救いになるかもしれないと思いTwitterにも記載するが、フォロワーが1人しかいないような状態だ!どうやって広めるんだ!という観客1人しかいないような状態でプロレスをすることにした。

Lineのタイムラインに記載するという方法もあるのだが、個人事業のお客さんやら会社のお客さん、私の素性をあまり知られていない会社のメンバーやら友達なんかに、ゴミ・・・じゃなくて夢の詰まった袋というか箱!を売っている胡散臭いヤツという本性がバレてしまい、今後の仕事に支障はないだろうけど、あまりよろしくないような状態だ。親がLineとかやっていないのが救いだろうか。親戚なんかにも知れ渡ってしまうだろう。

えっ!普通の会社員だと思っていたのに、こんな胡散臭いことをしていてショック!とか思われて口もきいてくれなくなってしまう可能性も無くはない。なので、とりあえずLineだけの記載に留めておいた。FaceBookはもうログインしてないし、復活させるとまた面倒臭い。インスタも同じだ。しかもフォロワーが訳のわからない外人ばかりで、ホンモノの戦場写真がタイムラインにあがってきてしまい、モザイクのかかった死体なんかもアップされたりして阿鼻叫喚な状況になってしまったから、全くやっていないのである。しかもオッサンがアップした写真なんて誰も興味がないだろうし、10代の可愛い女の子がアップする写真しか世間は興味をもたないだろう。あと、イケメンがアップした写真。オッサンはさ、ライカでも使ってりゃいいんだよ、イケてる人はiphone13ProMaxで撮影してエフェクト加工した映える写真しか貼らないし、そういう写真にしかキョーミないから。と鼻で笑われてしまうだろう。

オッサンがライカM10-Rとアポズミクロンという最強の組み合わせで撮影した芸術写真よりも、イケメンがiphone13promaxで撮影したランチの写真をエフェクト加工した写真の方が「いいね!」という事になるのだ。多分そうなのだろう。そんな気がする。うーん悲しいなぁ。

後は不思議と、麺パンチャーりきやの執筆が意外な程進み、約2万5千文字まで書き進ませることができた。前日に1万6千文字くらい書き進めたような気がするから、今日だけで約8千文字くらい書いたことになる。そう考えると、ややおかしな感じがしてならないのだが、朝に手帳整理と手持ちの会社の案件2つを片付け(中レベル)、夢の詰まった袋のホームページと注文ページを作って、麺パンチャーりきやを8千文字書き上げ、会社を退勤するという出社日初日から大技を繰り出したような気がしなくもない。大幅な手帳整理の時間が削減されたのは間違いないが、ここまで使える時間が増えるとは思ってもいなかった感じだ。

ちなみに夢の詰まった袋は、実際に届くのは段ボールで、私が不要になったモノが詰まっているわけだから全て中古。たまに未開封品が混じっているかもしれないが期待しない方がよいだろう。全て中古だと思ってもらいたい。そしてカメラが多いだろうか。間違いなく1万円以上の価値のあるものを詰めこむのは当たり前なのだが、レンズとかも入れる予定。手元にあって、ああこれはもう要らないなというモノを突っ込むという、まさに夢の詰まった箱で、先着1名のレアな代物だから早めの注文を決意した方がいいだろう。

えっ!マジでこれで1万円かよ!(笑)という、セリフが出ることは間違いないと思っているのだが、これがいい意味で言っているのか、悪い意味で言っているのかは貴方次第。信じるか信じないかそれを信じたくなるのか私を信じて買うのは貴方次第なのです。

-2022年01月ブログ, ブログ

Copyright© MAKOTOの動く城(仮) , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.