2022年03月ブログ ブログ

2022年3月31日 ライフを書き始めた

投稿日:

今日で3月も最終日であり、非常に長かったような、あっという間だったような微妙な時間の長さを感じているのが正直なところではあるが、今年の四半期が終わりを告げようとしている。

月単位で思い起こすと非常に長く感じるのだが、正月の時のことを思い出すと、そこまで長かったような気はしない。山は近くに見えるが歩いて山に向かうも、なかなか麓にたどり着けない。そんな心境なのかもしれない。

今日は月末なので会社へ到着してから早速、今月の振り返りをすることにした。3月も1日から振り替えると、藤沢のお客さんのところへ行って飲んだのは、遥か昔のことに思えるし、さらにその後に美術館へ行ったのも、数年前くらいの感覚になってしまう。まず、今月で一番よかったことといえば、予定通り電子書籍を2冊、販売開始できたことであろうか。月末ギリギリにまとめて2冊出すという効率の悪さは相変わらずとして、だいたい1冊出すと、立て続けにもう1冊出すパターンが多い気がするな。

あとは、会社の引き出しのなかを、さらに整理することができ、毎日引き出しの中もアルコール清掃できるようになったのは、とてもよい。靴磨きの意識が少し変わったとか、携帯用の靴べらを入手したとか、身だしなみや身の回りの整理整頓もできている感じ。

しかし、自宅の書斎兼事務所は散らかり放題になっているから、必ず来月中に理想に近い状態にすることにした。普段、あまり使わない部屋だから疎かになってしまうんだけど、できれば毎朝、机の上を拭くくらいの事はしたい。あとは、体重が気持ち増えたのはよくない。不整脈があり、ちょっとビビって運動しなかった週もあったが、そろそろ自分に少し厳しくして、目標体重を数値で設定する時が近づいてきたのかもしれない。食べないで痩せるはNGであり、楽して痩せるというのも、あまり考えてはいない。

食べる食材を考えながら、毎日運動をして徐々に体重を減らすといった作戦が好きで、長い期間をかけて徐々に体重を落とす、無理ない作戦を決行する時が来たのかな?

去年と異なり、自転車に乗るタイミングというか回数が激減していて、それも体重増加の原因となっていると思われる。ほんと最近は好きなモノを好きなだけ食べてる感じがして、とにかく自分に甘い。今月は残念ながら個人事業は請け負うことができなかった。一円も儲けてないんじゃないかな?株も持ち株は下がっているからマイナスだし。カメラ関係でお金を使いまくっているのもよろしくないが、流石に今のところ理想のカメラスタイルが揃っているから、よっぽど変な影響を受けない限りは、カメラ関係でお金を使うことは近々ないと思われる。多分・・・。バルナック欲しいとか少し思うんだけど、今更バルナックを買ってもなぁ・・・という感情も無きにしもあらず。

やや懸念はしているのだが、以前はブローニーフィルムよりも35mmフィルムの方が断然安くてコスパいいから、ブローニーのカメラを3個もある割りに、出番はほとんどなかったんだけど、ここ最近は35mmフィルムが割高になってきたせいか、ブローニーフィルムと35mmフィルムの値段の差が無くなってきたところか、下手したらブローニーフィルムの方が安い銘柄があるくらいになってきて、12枚しか撮影できない(66のみで撮影している)というコスパの悪さは変わらないんだけど、35mmばかり使っていると飽きてしまうから、今後は以前に増してブローニーを使うタイミングが増えそうな予感がある。

まともに使えそうな中盤カメラは、ヤシカC型くらいしか持っていなくて、時代に逆行はしているのだがローライフレックスのスタンダードでいいから(120フィルムのやつ)欲しいかなぁと少しだけ考えてしまった。ヤシカC型も綺麗に撮影できて数も少ないからマニア向けには違いないんだけど、今更ながらローライフレックスも使ってみたいな。できればワイドローライと言いたいところなんだけど、噂によると2.8よりも3.5の方がいいと確かドクター赤城が何かで言っていたような言っていなかったような・・・。

でもカメラでお金を使い過ぎているから、現状持っているもので遊び尽くすとして、少し靴にこだわってみたいと思っている。

私はとにかく歩くことが多かったから、今まではウォーキングビジネスシューズみたいなものを1年おきに買い換えていたんだけど、コロナが市中感染してからというもの、以前よりも散歩が少なくなり、今では以前の1/5くらいしか歩いていなんじゃないかな?

本来であれば去年の10月で買い換えるべきところを、今でも騙し騙し履いていて、シューツリーを入れたり、たまに靴磨きをして延命させているんだけど、最近はクラックが複数できてきてしまい、さすがにビジネスシューズとして履いていくには限界。なので、近々に黒の革靴を用意しなければいけないのだが、せっかくだからクラック処理の練習をして、できればさらに延命させてみたい。まだ靴メンテの道具が最低限しかないから、靴磨きのプロみたいなアタッシュケースに拘りの道具を入れて使いこなしたいなぁと思っている。ちなみに毎年買い換えているウォーキングビジネスシューズは5000円だが、この5000円のシューズを1日起きに履いて何年持たせられるかというチャレンジするのも楽しみだったりする。

夕方くらいから集中力が切れてしまい、本来であれば浅中杉太郎シリーズを考えるべきだったのだが、なかなかネタがなく考えるのも苦痛だったから、去年にマインドマップで簡単にまとめていた「本音のライフ」の各章の詳細にまとめて、さらに冒頭の文章の書き出しをすることができた。順番的には浅中シリーズと逆になってしまったが、今回の本は久しぶりの自己啓発系。推理小説とは全く異なった内容になるから、恐らくは浅中杉太郎シリーズと交互に書いていくようなイメージになりそう。

そして、音楽活動はまだテンションあがらずで、当面は自己啓発と推理小説を書いていく予定である。

-2022年03月ブログ, ブログ

Copyright© MAKOTOの動く城(仮) , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.