2022年04月ブログ ブログ

2022年4月12日 ようやく手が空き始めた

投稿日:

先週の大島旅行・・・もとい、大島出張を終えた瞬間、本土に戻ってきたと同時に、いつものクソ面倒くさいお客さんから個人事業の仕事を押し付けられ(表現・・・)、ハンガーノックで死にかけはしたが、ゆったりした時間が一瞬にして崩壊し、大島で撮影した作品もロクに見ることなく今日を迎えた感じである。

今日の夕方に個人事業で引き受けたノートPCを引き渡し、これにてようやく私の手が空くことになり、本来やらなければいけない仕事に集中しながら、本来の創作活動へ戻れるという事である。面倒くせぇとか色々と書いてはいるが、きちんと報酬はいただくからお互いに良い結果という事になるのは違いない。100歩譲ってありがたいことである。

ここ最近は、再び創作脳が少し戻ってきているのか、通勤の運転中に過去に撮影した写真を有効利用した写真作品集のアイデアが浮かんだ。内容的には大々的に一般販売するには抵抗のある写真作品集であり、それが故にお蔵入りをしている大量の写真であり、今回はそれらをついに解禁して2冊の写真集にして電子書籍販売をすることにした。印刷物でもやりたいところなのだが、ページ数がいつもの如く多くなるだろうから印刷コストがかかりすぎてしまい、もし冊子で販売をするのであれば電子書籍の75%カットくらいの勢いで出すしかないかな?それなら出さないほうがいいと思い、冊子での販売は現在考えてはいない。自分のために1冊くらい作ってみてもいいのかもしれないな。

Kindleストアで絶賛販売中の「蒼の世界」の写真作品集を1冊だけ製本注文をしたのだが、1冊だから余計にコストが高くなり約2400円で注文した記憶があり、仮に「蒼の世界」を2500円で販売しいたところで誰が買うのだろうか?という正論しか頭を過らない。印刷コストがかかっていないからKidnleストアで購入しやすそうな金額である500円での販売をしている。

今日の朝に思い付いた2冊の写真作品集は当HPでしか販売する予定はなく、Kindleストアには置かない予定である。BASEにも置かないかなぁ?手焼きプリントができれば、その作品とかもBASEに置いてもいいんだけど、タモロックの商品と混ざるのもいかがなものかと思われるな。

会社に到着して、会社のお客さんから頼まれていたデータ納品と説明なんかで午前中が終わってしまい、午後から本来やらなければいけない仕事をようやく少し進めることができたのだが、間もなく個人事業の仕事を終わらせるために個人事業の客先へ向かう。なんだか、ひとつの作業にガッツリ集中して作業できるタイミングというのが、なかなか取れずモヤモヤするね。でも、このタスクを完了させればついに私の抱えている余計な仕事が全て片付き、晴れて本来やらなければいけない仕事と創作活動に没頭できるのである。ノートPCの引き渡しは比較的スムーズに終わったが、細かい事をチマチマと聞かれ面倒くせぇとか思ってしまったのはよろしくない。普段、他のお客さんには感じないことである。たまに面倒くせぇ事聞いてきやがるな!とか思わなくもないが、15年上付き合いのある個人事業の今回のお客さんの面倒くささとはレベルが違いすぎるから、他のお客さんの面倒事は、たいした面倒事ではない。それでも去年はまぁまぁの報酬をいただいているから文句は書くけど言えない感じ。

で、案の定の出来事があり、お客さんのところを出て会社に戻ってくるなり、私のスマホについさっき出てきたお客さんから電話がかかってきて、「ノートPCが遅い」とか言ってきたのだが、あーーーっ面倒くせぇ!知るか!そんなの知るか!今回の騒動の最初に10万円のノートPCをお薦めしたが、私のような初心者には宝の持ち腐れになるとか言って、そういう意味で高いんじゃないと説明したがWindows8.1がインストールされた余っているノートPCを再利用したいと言ってきたから、要望通りにしてやっただけなのに、ノートPCが遅いとか私に言われてもねぇ。なら10万円のノートPC買ってくださいよって話し。アイコンの変更ができないだとか、マジでそんなの知らねぇ!バカなの?もしかして私がWindowsを開発しているとでも思っているんかーい!?それなら、今のような暮らしはしとらんわ!しかも8.1はサポート期間終わってなかったっけ?

その夜に、他の人から何故か私にiphone13のメール設定を頼まれた。いやいや、少しゆっくりさせてくださいよ。と書いても、相手は私の行動なんて知ったことではないから、当たり前のようにササッとやってくれると思って気軽に依頼してきやがった。で、以前のiphoneのメールアプリを開いて見せてもらうと、どうやら@i.softbank.jpのメアドが設定されていて、機種変更した時にメールの設定は移されなかったみたい。私は激安中華スマホを使っているからAndroidなんだよねー。最後に使ったiphoneは6PLUSで6年前くらいからiphoneに触れていなんだが・・・と思いながら設定してみると、どうもうまく設定ができない。

なんじゃこりゃ?一般的なメール設定が通用しないのである。よくよく調べてみると、どうやらsoftbankの専用アプリなのかわからないが一括設定とかいうアプリをインストールして、そこでメールの設定をしないとメールアプリで@i.softbank.jpのメアドが使えないような事が書いてあり、いや、意味わかんねぇし!となった。その一括設定のアプリをインストールするのに、softbankのidとpasswordが必要だったり、その後に@i.softbank.jpのパスワードが必要だったり、なんなの?いったいSoftBankは何がしたいんだ?パスワードでがんじがらめにしすぎじゃない?バカなの?

で、お約束で依頼主は複数のパスワードを覚えているはずもなく、可能性のあるものを入れて難を逃れたが、年配のオッサンには絶対に設定できないんじゃないかな?と思ってしまった。私もオッサンだから、かなり苦戦して(多分1時間30分くらいかかった)ようやくメールアプリで@i.softbank.jpのメールが使えるようになったが、SoftBankの狂気じみた仕様が私を苦しめた感じになった。私もキャリアはSoftBankだから、正直他のキャリアに変えたくなったくらい。iphone13promaxがMNPで半額くらいになるなら考えるけど、通話し放題のサービスをやっているところがSoftBankくらいしかないと記憶しているからキャリアを変えられず、ずっと縛られている感じ。今の若い人は通話よりもデータ量を重視するだろうが、オッサンは電話をよくするし仕事でもよく電話をするから通話し放題じゃないと厳しいものがある。10分間は無料とかあるけど、時間を気にして電話したくないし、10分が迫ってきたら1回電話を切って再び電話をかけ直すようなことも面倒だからやりたくないし。

今日は最後の最後まで面倒事に巻き込まれたが、全てクリアすることができたから、明日から本量発揮でがんばろうと思った日であった。

-2022年04月ブログ, ブログ

Copyright© MAKOTOの動く城(仮) , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.