2022年04月ブログ ブログ

2022年4月24日 シン・ストリートフォト

投稿日:

今日は日曜日で会社は休み。朝から曇り空で結局、雨が降ってきてしまったのだが、晴れた日に比べると外を歩いている人は少なく、こんなことなら毎週土日は大雨が降り続いてくれた方がいいなぁとか思ってしまう。しかし、大雨に慣れられてしまうと滝のように雨が降り続いても、晴れた日と同じくらいの人が街を歩くようになってしまうのだろう。

午前中はいつも通り、手帳整理からの朝食の買い出しをする。手帳は相変わらず毎日、激しく書き込んで有効活用をしようと心がけているのだが、最近はマンネリしてしまい、ほぼ日手帳オリジナルを使っているので、1日1ページ用意されているのだが、全面文字で埋め尽くしてしまうことが多く、イラストを入れたりシールを張ったり蛍光ペンで遊んだり落書きしたりをしていなくて、非常にページをめくっていて重苦しい。こんな手帳を未来にペラペラと見返しても、何も面白くないし、この時期は何か病んでいたのかな?と思うだろうけど、そこは正解だからなんともいえないな。いや、むしろ派手に絵とか書いている方が病んでいたと思うかもしれないな。なので、最近発売された「みんなの手帳術」というムックをヨドバシ.comで注文してみた。手帳をデコる本は多数買い漁っていて、ある程度読み慣れてくると、どの雑誌を見ても同じ事しか書いていないという事実を知ることになるのだが、不思議と新しい書籍を読みたくなってくるのである。電子書籍の方が数百円安くて、いつでも読めるというメリットはあるんだけど、昭和のおっさんは電子書籍ではなくて紙の本を好む。この手の雑誌は特に。007の秘蔵本みたいなものも紙で買ったけど、電子書籍もKindleの読み放題サービスに加入しているくらい、読み漁ってたりする。本屋へ行って立ち読みすればいいのかもしれないが、コロナに感染したら嫌だしね。スマホだとスペック不足ですぐにアプリが落ちたり固まったりするから、Fire HD10で読むようにしているんだけど、激安中華スマホよりもFire HD10の方がスペックいいみたい。

で、前日の続きで数年ぶりにBASEにログインをすると、数年間1回もアクセスがない私の販売ページが開いた。むしろ、逆に1人もアクセスしてこない状況に驚くわい。気を取り直して、Kidnleで何故か販売させてくれない私が描いた素晴らしい4コマゴミ漫画の「ちょっとこい伝説」を商品に加える。

ページのレイアウトやらヘッダーの写真も馴染みのあるホームページと同じ写真に変える事にした。レイアウトも変更して、今後はBASEの販売ページに、シン・ストリートスナップ 通常版とシン・ストリートスナップSpecial版と、M:rderのイメージアルバムとタモロックのミニアルバムを置く予定である。

そして先日同様に、私のホームページの音楽作品と漫画作品からBASEへリンクを貼り、ホームページから販売サイトへ移動する仕組みを作ることができた。数年ぶりに開いたのはBASEだけではなく、Instagramも約2年ぶりに開いてみた。相変わらず知らない外人の人からのフォローが増えていたり、本当に謎のサービスである。今後はGR3で撮影したモノクロのストリートスナップのみを掲載する事にしたから、事故紹介文なんかを書き換え、早速1枚アップロードしてみた。この写真のネタは尽きないし、StreetSnapper GR3シリーズの販売ページへ誘導するのが目的であり、何故か私のアカウントは外人のフォローが多いから、東京のストリートスナップで引き寄せようという作戦。間違っても愚かな戦略名はつけないことにしている。何とか漬けとか洒落にならんて。

昼過ぎから、雨の中を少し散歩しながらGR3で浅草を撮り歩く。いやー、雨降ってても人多いじゃん!で、いつものファーストフード店で、シン・ストリートスナップの作品候補の作業をFire HD10でひたすら進めることにした。Type-CのUSBメモリスティックを購入したことにより、外部アクセスが容易にできるようになり、約3万枚の写真から使える写真だけをチョイスする作業も捗るというものである。今回のシン・ストリートスナップは中国武漢市発の新型コロナウィルスが日本で市中感染する前の写真で、HUAWEI Mate20Proで撮影した写真ばかりである。2年間使って、24ヶ月以降に返却すれば料金かからないシステムで返却してしまったから手元にはないのだが、2年間で約10万枚の写真を撮影した。

返却する時には、本体は綺麗で動作も問題ないんだけど、カメラのオートフォーカスが合わなくなってきていて、ずっとフォーカス当てるのに迷い続けているみたいな感じになってたな。最後の方は、マニュアルフォーカスを使って写真撮影していたくらい。それだけ、Leica監修カメラは良くできていたんだけど、途中のシステムバージョンアップで10倍までズームできるようになり、そこから画質が落ちた気がしたから見切りをつけて返却してしまった。今回は材料が多くあり、Special版は1作しかつくらないが通常版は、少しだけシリーズ化する可能性がある。

あまりの単純作業により、途中で気を失いかけながら使えない写真を削除しまくるという荒業。でも、パソコンでマウスを使って写真を選択していくよりも、画面タッチで不要な写真を選択して一括で削除した方が作業効率は良さそう。肩凝って眠気で頭がボーッとしてきたけど、それはパソコンでも同じことであろう。しかも画面は縦にした方が私には作業がしやすかった。今日は全体の1/10くらいの選定をしただろうか。大島の写真も中途半端になっているし、またもやどれから手をつけていこうかと思っているけど、飽きたらやりたい作業に移行すればいいやというラフな思考でやろうと思う。

すっかり忘れていたけど、個人のラジオ配信も遊んでみたいものである。

-2022年04月ブログ, ブログ

Copyright© MAKOTOの動く城(仮) , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.