2022年05月ブログ ブログ

2022年5月7日 たまには意外な行動もよい

投稿日:

今日は土曜日で会社は休みである。どうやら連休の渋滞も今日がピークのようだが、結局のところ連休中はずっと渋滞していたような気がしなくもないが、今日も引きこもりを決め込んでいる私には全く関係のないことである。

今日も相変わらずの朝5時起床からの手帳整理を行い、朝食をとった。ここ最近、復活したInstagramのタイムラインを眺めていると、手帳関連の記事が多くピックアップされていて、どれも素晴らしい仕上げをしていて非常に関心する。私の手帳もたまにイラストなんかを書いたりしてはいるが、主に文字ばかりで映えるかというと、まったく無機質な感じ。もう少しイラストやら壁紙やらマステなんかを貼り付けて派手な仕上げにしていきたいところである。そんな地味な手帳でも毎日書いて、毎日行動確認なんかをしていると手帳がボロくなり、まだ半年経っていないにも関わらず、私のほぼ日手帳オリジナルは使ったページだけが壮絶な状態になっている。1年使いきる前に手帳が裂けるんじゃないかな?と思いたくなるような有り様だが、これはこれで味があって好きではある。

朝食後にすぐさま部屋全体の掃除を約1時間30分程かけて中掃除を行った。この掃除は早く終えれば終えるほど、私のテンションは高くなるのである。正直、かなり面倒くさいのだがやらなければいけない事なので、さっさとやってしまおうという考え。引き伸ばせば引き伸ばす程、面倒になってやらなくなってしまう可能性が高くなるのである。

いつもと同じようなことばかりしていて、ほぼ引き込もっていたが、今日は密度が高いような気がする。部屋の掃除を終え、ipadを使って少しだけ作曲案というか、朧気に作曲アプリで適当にリズムを打ち込んで流れというか感覚というか、そういう作曲の勘を少し取り戻そうとした。本気で打ち込むというよりは、私が持っている作曲アプリに登録されている音源を細かく確認したというような感じだろうか。ipadで作曲アプリは主に、iM1,Gadget2,iMS-20,DM1,iPolysix,iELECTRIBE,iVOC,iMPC Proを使っている。これだけあると本格的に作曲することができ、EDM系の作曲は初ということもあり、まだ感覚が掴めてはいない。とりあえず単調でもいいから練習でビートを打ち込んでみようと思う。そこへ色々と音を乗っけてみてフィーリングを楽しむ作戦をチビチビ進めようと思っている。なのでEDM系のCDが完成するのは、もしかしたら来年になる可能性が高いかな。

それを終えた後は(飽きたという噂も・・・)録り溜めた名探偵コナンを見ながら、写真集「大島」の作品すべての写真編集を終えた。昨日あたりに、この作業は会社で手が空いた時にでも進めようかなんて書いたような気がしたが、軽作業がしたくなり半年前から見ていないコナンを見ながら作業を終えることができた。まだ製本はしていないから販売まで、もう少し時間がかかるけど今月中に販売することは間違いないだろう。

そこから、今度はFire HD10でアマゾンビデオ版のコナンの続きを見ながらシン・ストリートスナップ エピソード2の写真編集の続きを行った。どんだけコナン好きやねん!やはり、やってもやってもページが進んでいる気がしないのと、作業量が多すぎて時間があっという間に過ぎ去ってしまう。どれくらいの時間、作業していたかは定かではないがエピソード2の編集を52ページまで進ませることができ、これでようやく半分を越した感じ。残り約50%残っているが、前回の計算によると完成まで約3時間は要するかと予測される。今日の作業はそろそろ終わりにしようかなと思っていた時に、数週間前に登場した15年以上付き合いのあるクソ面倒くさいお客さんから電話がかかってきた。電話に出ないと出ないで面倒くさい事になるから、かなり面倒くさかったが電話に出ることにした。正直なところ、お金いらないから他に電話してくれと思ってしまうくらいに、内容を聞く前から面倒くさいのである。

これも何度も書いているが、他のお客さんには、こんな感情を抱くことは全くなくて、今まで積み重ねてきた仕事の内容と言動でクソ面倒くさいという印象がこびりついてしまっているのである。報酬はすべて回収できているので、まだ仕事を引き受けてはいるが、これが金払いが悪かったり支払いでゴネるような人であれば、とっくに縁を切っているところである。今回もクソ面倒くさい事だろうと思いながら嫌々に電話に出てみると、どうやら店に来たお客さんのパソコンの動作が最近遅くなって困っているという内容だった。時おり、この店に訪れるパソコンで困った人を紹介してくれるのは非常にありがたいことではあるし、恐らくは毎回かなり私に迷惑をかけているお礼でもあるのはわからなくもない。

そう考えると、かなり面倒くさいが有り難いお客さんというのも頭ではわかっているのだが、毎回、自分でホームページを書き荒らしては、これがおかしくなったから直してくれとか、私にとっては面倒に感じる事ばかりなのである。今回の依頼も正直なところ面倒くさいと思ったよ。しかし蔑ろにする訳にもいかないし、困っている人を助けるのは嫌いではない。というか、ウチはパソコン屋さんじゃないんだけどなぁ・・・。ああ、でも20年前は「パソコンのなんでも屋さん」とか名刺に書いて渡していたんだよなぁ・・・。なんでも屋なんて書かなきゃよかったよ(笑)。

こういう面倒事は、さっさと済まさないと余計に面倒くさくなる。とうことですぐさま連絡をとり、遠隔操作でありとあらゆるキャッシュを削除して問題を解決しておいた。だが、作業を終えて、すぐさま動作が軽くなったか?なんてわかるわけがない。いつも通りの操作を一週間くらいしてもらい、それで問題がないようであればお金を頂戴する流れにした。しかも超激安で!

どうしてかというと、この仕事、全くやる気がなく、相手にとっては難しいことかもしれないけど、私にとっては軽作業なんてものじゃなくて、Fire HD10でコナンを見ながら片手間に5分くらい作業しただけである。もちろん相手には、こんな状況は伝わっていないのだが、正直やる気が全くしなかったし、なんなら報酬なんかいらないくらいだったが、相手は異性で仕事で報酬を払わないというのは非常に不安を煽ることになるから、欲しいと思っている電子書籍が買えるくらいの値段(激安)を、少し使ってみて問題がなければ支払ってもらうという、最初から最後までやる気のない仕事をした。一週間使って苦情がこない確信があったから打った手でもある。請求した金額が入金されたかも確認しないだろう。面倒くさいから。

冷蔵庫に入っている食材で適当に夜食を作り、今日は作業が多かったから寝るまでの時間、ゆっくりしようかなと思ったが、突然というわけではないが大昔によく通っていた川口市のゲームセンターへ、突如行くことにした。道路が空いていれば車で約30分くらいだろうか?そこまでして夜食を終えた遅い時間からゲームセンターへ行こうなんて普段は思わないんだけど、きっと2日連続で引き込もっていたから少しは外の世界を見たくなったのかもしれない。メダルゲームのポーカーの台で遊びたくなってしまったのである。すぐに飽きてしまうのはわかってはいるのだが、それでも少しだけ遊びたいなという気持ちが勝り行動することにした。

案の定、道路も空いていればゲームセンターも空いていて、数年ぶりにメダルゲームで遊ぶことができた。数年ぶりに訪れるゲームセンターの内装やら、置かれたゲームに大きな変化はなく、配置も変わっていないことから新鮮味は全くなかったな。メダルは使いきってしまおうかと思ったが、閉店30分前で1000枚くらいのストックになっていたから、そのままお店にメダルを預けてしまった。また気分転換で遊びに来るのも悪くはないか。そして、夜の川口市をGR3で130枚程度スナップショットをして自宅に帰ったら日にちが変わっていたという大失態。

予定になかった事を思い付きで行動するのも、たまにはいいだろう。と、いうより必要な事なのかもしれないな。

-2022年05月ブログ, ブログ

Copyright© MAKOTOの動く城(仮) , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.