2022年05月ブログ ブログ

2022年5月31日 今月の振り返り

投稿日:

早いのか遅いのか判断に悩むところではあるが、今日で5月が終わってしまう。あと、ひと月も経てば、今年の半分が過ぎ去ったことになり、正月の頃を思い出すともちろんハッキリと何をしていたか思い出せるのだが、既に遠い記憶の彼方状態になっており、つい最近の出来事とは思えない。

それは、遊んでばかりいるから時間の経過が早く感じるのかもしれないが、時間の進み具合は基本的に誰でも同じはずである。なので、早いも遅いもなく、遊んでいようが仕事に追い込まれていようが、流れる時間は同じはずなのに、感情によって体感時間が異なるという科学的に解明できるかわからないオカルト現象。

今日は特に車を使う予定が無いからロードバイクで通勤しようかと思ったら、お約束で朝から雨が降っていた。行きは晴れていて、帰りに雨が降るよりかは少しマシではあるが、今までずっとこんな感じで、ロードバイクを乗れるタイミングになると雨が降るという流れは今年も同じみたい。

なので、冬にならないとロードバイクを運転するのは無理だと諦めた。雨のなか、ロードバイクを運転すると、事故のリスクが高くなり非常に危険なことを身をもって知っているので、CULTベアリングだから雨の日には乗らないという誓いをたてている。

不思議と、よし!やるぞ!と意気込むと、なにかしら邪魔が入るというのは日常茶飯事なので、たいていの事は諦めていて、雨が降っても、この作業をするから別に降りたければ降れば?という諦めモードで生活している。

自転車に乗れないタイミングの時のみ、晴れるのも知っているから、恐らくは火曜日と木曜日は9 割り以上の確率で雨が降ると思われる。冬になるまでずっと火曜日と木曜日は雨。もう決まっているのだが、どうしても車で通勤しなければいけない時は晴れる。

まず、朝からロードバイク通勤の道を絶たれ、すべてを諦めて車通勤をした。そして、会社へ到着して、手帳整理からの今月の振り返りを行い、来月の目標設定をし終えて、午後あたりから「よし!本来やらなければいけない仕事をするぞ!」と意気込んだ瞬間に、いつもの年配の営業のオッサンが「自分もやるけど年のために、この案件をやってください」とか横槍を入れてきやがった。

いやいや、タイミング悪いんだよねぇ。仕事が進んでいないのは、普段から私が遊び呆けているのは悪いとは思っているのだが、珍しく・・・というより、ようやく「本来、やらなければいけない仕事」ができる環境が戻り、いざやるぞ!と思った瞬間に横槍入れられると、もうね、やる気まったく無くなるわけですよ。

あと、会社のお客さんからメールで3案件の仕事メールが入ってきて、「もう、いいや。あんたら営業とお客さんが必要としているデータは完成することはないだろう」と年配の営業のオッサンに予言をして仕事をやることにした。ついでに客依頼の3案件も。

恐らくは、流れからして「やる気」になった瞬間に潰される傾向が強いらしい。こうして愚痴っぽくなってしまうくらいストレスが溜まっているみたいだけど、普段の思考やら行動からストレスは溜まりにくいものだと思っていたのだが、どうやらそうでもないみたいだ。なんならサムライスピリッツの牙神幻十郎の怒りゲージみたいに、私のストレスゲージも溜まりやすいが醒めやすいという状態ならいいが、意外と溜め込んでしまっているみたい。

考えれば考えるほど、くだらない理由でストレスが溜まっている気がするが、溜め込まずに発散させる方法を考える必要がありそうだが、相当な事をしない限り心は晴れなそうである。

愚痴ばかり書いていても面白くないので、5月の振り返りをしてみた結果、今月はなかなか動きはよかった。いくつかできなかったこともあるが、どちらかというとできた事の方が多く年間目標に近づいた印象である。

まずはシン・ストリートスナップ エピソード0から3までをBASEで販売開始することができた。中国武漢市発の新型コロナウィルスが市中感染する前の時代にHUAWEI MATE20PROを使い、20万枚くらい撮影したストリートスナップの作品を書籍化することができ、私の作品を無駄にすることなく世に出すことができた。あと3冊程出版しなければいけないのだが、1冊編集するのに約8時間くらいの作業が必要であり次々と出版することができなかったのは残念である。来月には全巻出版する予定。

運動面では、ずっと思った通りにできていなかった運動を行動目標通りに実行でき、月間目標をクリアできたのはよかった。ロードバイクも1 回だけタイミングが合い、ロードバイク出社をすることができたのは楽しかったが、たった1回しかロードバイク出社できなかったのは残念。

仕事面では、数えきれないくらいの雑魚タスクを取りこぼすことなく全て片付け、本来やらなければいけない仕事も少しは進ませることができ、最低限のデータだけは作成してUP することができた。100を完成だとすると30程度は進んでおり、本当に最低限の部分だけは作り込むことができた。

あとは、やりたいけど考えがまとまらずに動きが鈍っていたタモロックの作曲作業を本格的に動き出せたのはよかった。年内に3曲作ってミニアルバムを販売開始する目標に向かって動き出すことができた。今月は無駄に作曲アプリやら写真編集アプリなんかを購入してしまい、無駄金を使ってしまったが、それが引き金となり「BMX」の曲を7割り方進められた事を考えれば、購入してよかったと思う。

今日一日、雑魚仕事を全て片付けることができたが、夕方にもう1案件依頼がきてしまい、明日にでも片付ける予定ではあるが、本来やらなければいけない仕事を着手できるのはいつになることやら・・・。

とはいえ、遊んでばかりいる私も悪いから、そこは赤井秀一の言葉を借りてフィフティーフィフティーとしておこうか。

-2022年05月ブログ, ブログ

Copyright© MAKOTOの動く城(仮) , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.