2022年06月ブログ ブログ

2022年6月4日 激しい倦怠感からの作曲

投稿日:

今日は土曜日で会社は休みである。以前のように出社日であったなら、間違いなくロードバイクで通勤をして、午前中はアマゾンプライムで名探偵コナンの続きを見ながら創作活動をして、午後から2時間くらい、本来やらなければいけない仕事を少しだけ手をつけ、残り1時間を創作活動に回して、帰り道にロードバイクで葛西臨海公園までサイクリングを楽しむプランを組んでいたのだろうが、完全週休二日制になってしまった今、以前の土曜日のような動きは戻ってこない。

今朝も5時起床からの手帳整理をして、早朝から部屋全体の掃除を行った。前日の夜も激しい睡魔に襲われ0時くらいに気絶するように寝てしまい、ぐっすり寝れたと思っていたのだが、意外と眠りは浅かったのかはわからないが、掃除をするのがとても面倒に感じた。

毎週やっていることではあり、毎回、結構面倒くさいなぁと思いながら手をつけているのだが、掃除を怠ると家の中が埃っぽくて、無菌状態に慣れてしまった私の身体が埃に対して拒否反応を起こすから、何がなんでも掃除をしておきたいのである。

床に置かれているモノ、全てをどかして掃除機をかけ、手で雑巾がけをしている。モップタイプのものではなく、運動も兼ねて掃除をしているから、小学生のごとく両手で雑巾を床に押しあて、ダダダダダッと猛ダッシュするやつである。寺の長い廊下の掃除とかで、修行僧がやっているかのような印象のやつである。確か映画のファンシィダンスでも同じ雑巾がけをしていたような気がしなくもないな。

そして、布団一式とカーペット類を全てレイコップで埃を吸い取り、布団乾燥機をかける感じ。テレビの棚とかテーブルとか、そういうのも全部拭きあげるという、かなり面倒くさい方法での掃除なのだが、家の中、どこをみてもピカピカになって気持ちがいいし運動にもなるからやめられないのである。

私の書斎兼事務所は、結構な小物でゴチャゴチャになっていて、数年前から何とかして理想の部屋にしたいなぁと思いながら、片付けやら模様替えをしてみたが、なかなか理想としている部屋にならない。今までにガラクタを買って放置していて、モノが場所を占領しているのが非常によろしくないと思い、高校時代からの親友に、粗大ごみ まだ使えるゲーム機やら家電製品をあげる約束をしてみた。大昔はゲームばかりやっていてゲーム機がないと生活できない身体だったのだが、ここ最近はゲームをする自体が面倒くさくなってしまい、無駄に場所を占領しているだけのガラクタ状態になっているから、もう使わないと思うものは、全て親友にあげることにした。貰う方も、意外と困るかとは思うがコンテナにでもブチこむか、二束三文にもならないが店に売却してもらう感じだろうか。そして、多少の興味が出たくらいではモノを買わないような生活を送るように誓ったわけだが、それはそれで好奇心を失うことになり、新しい思想なんやらが止まってしまうかもしれないという不安はややある。でも、そういう情報はネットやら本から仕入れて、売り場で実際に手にとってみて買わないという、店にとっては大迷惑な客を演じる可能性を秘めている。

あいつ、商品買わないのに、また来やがったぞ!という、田舎の小さい店であればすぐにマークされてもおかしくない行動。余談ではあるが、タモロックの元になったタモツは田舎の地元の店で商品を盗んでばかりいたから、入店した途端に店員にマークされていたという逸話があるのだが、その辺りは私の作品の「タモツシリーズ」を読んでいただければと思う。冗談のように書いてあるが、8割りは事実だったりするのである。他人に言葉で言っても誰からも信用されずに、下手をすると語り手の私が嘘呼ばわりされてしまうかもしれないという、タモツの話をする時は笑いをとれるかわりに、私自身の信用度も低下して嘘つき呼ばわりされる可能性も秘めている、まさに諸刃の剣。誰も得しない世界がタモツの世界なのである。タモツ作品は4作品くらい書いたけど、前回の転生モノでタモツシリーズは終わりである。タモロックも再開したが、タモツネタは一切取り入れていない。タモツの生存確認もできたし、タモツシリーズにひと段落つけることができている。

そのタモロックの現在作曲中の「BMX」の曲のギター部分を一通り埋めることができた。やや強引に作った感があるから、また数日後に聞き直すと、なんじゃこりゃ?となる可能性はあるが、とにかく一回作ってみて、聞き直して手直しするという作業段階に入り、今月中には間違いなくBMXの曲を完成させられそう。かなりロックっぽくできたんだけど、この曲はミニアルバムの3曲目、要するにラストを飾る曲であり、1曲目にもってくる「ロードバイク」という曲は、さらにアップテンポのノリノリな曲を作らなければいけないのである。それなのに3曲目にもってくる曲を一番のメインのようなカッティングで作ってしまったことを、やや後悔するような気持ちも無きにしもあらずだったが、トライ&エラーで完成度を高めていきたいと思う。

最後に作曲したのは約3年前で、それ以降はまったく音楽に関わることがなかったせいか、今回作曲した「BMX」は、ここまでもってくるのに、かなり時間がかかった気がする。かなり勘というかリズム取りにも手こずり、まったくフレーズが浮かばず、苦しい期間が長かったかなぁ。まだギターやらベースをTAB譜に落とすまでも作業行程ができていないけど、今週に完全に完成させて来週に譜面落としと練習。再来週あたりから音作りとレコーディングができればいいなぁ。完全に絵空事とまでは書かないが、思った通りのペースで事が進むほど、勘が戻っていないのである。

1曲だけの状態では動画UPとかはしないけど、ミニアルバムが完成した時には、サビ部分あたりだけをつなげて簡単なプロモを作ってみたいなぁという願望。最近は創作ネタばかり考えているせいか、妄想レベルの事を考えることが多くなってきた気がしなくもない。もちろんできなくはないのだが、作り込むのに時間がかかるんだよねぇ。今までもアイデアを出して企画に落として、作品完成まで数年かかることはザラにあったけど、タモロックは年内にミニアルバムを出したいから、少し集中して頑張ろうかなぁと思った日であった。

-2022年06月ブログ, ブログ

Copyright© MAKOTOの動く城(仮) , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.