2022年06月ブログ ブログ

2022年6月20日 いいような悪いような

投稿日:

今日は月曜日だから、いつも通り出社の日である。前日の肩の重みと頭の重みが若干残ってはいるものの、睡眠をとったおかげか体力というか気力は回復したみたい。精神的なところもあるのかもしれないなぁ。行く気は全くないが、精神科医へ行ったらどんな診断を下されるのかは興味があるが、行きたくはないな。性格診断をしてもらうみたいなノリで書いている。

車の信号待ちには引き続き、トラベラーズノートの公式本を読んでいて、普段使っているのは「ほぼ日手帳オリジナル」だが、今以上に手帳で遊びたいと思っているから、自分なりにカスタムできればなぁと思いながら読んでいるが、私の使い方では本に載っているような感じには到底ならない。

でも、人それぞれのスタイルがあるから、どれも正解というものはなく、手帳を使うのも写真を撮影するのも、個々がもっている感覚を活用できていればそれでいいのだと思う。そうそう、最近すっかり写真を真面目に撮影しなくなってしまっていたから忘れていたけど、私の写真の持ち味というか特徴というか、私の作品といえば「これ!」というような看板を持ちたいと以前より考えていた事を思いだし、いつぞやに「雨スナップ」略して「雨スナ」とか、どこかで聞いた事のあるようなネーミングをつけたわけだけど、ここ最近は梅雨入りして連日の如く雨が降っているのに、全く撮影をしていないという、やる気のなさ。

iphone13ProMaxとGR3ばかり使っていて、特にGR3ばかり使っているんだけど、ihpne13ProMaxは夜の撮影には全く向かないというのが、ここ数日間でわかってきた。特に望遠は昼夜問わず役に立たず、昼間でも手前にあるモノに自動的にピントが合ってしまい、せっかく望遠で風景を切り取った作品を撮影しようとしても、手前にあるモノにピントが合い続けてしまい、遠間はボンヤリしたまんま。タッチすれば、そこにピントが合うかと思っていたのだが、タッチしても長押ししてもピントは奥に合わず、ずっと手前にあるモノに合ったまま。しかも、撮影するフレームから外れているにも関わらず、画面に写りこんでいる風景の一番手前にあるものに勝手にピントが合ってしまうみたい。

iphoneは写真がきれいとかネットで噂を聞くが、全く使っていない人が適当に書いているのではないだろうか?と疑ってしまう。確かに昼間でスマホでの標準レンズを使うと、それなりに綺麗に撮影はできるのだが、私は望遠が使いたくてProにしたのだが、ここまで使えないものだとは思わなかったというのが正直な気持ちである。使い方がわかっていない可能性も否定できないから、もう少し使ってみて、またレビューをしてみたいと思う。どちらかというとLiADRとかのスキャン機能がすごいとか、そういう技術面的なところの評価を受けているのではないだろうか?と思う。

先週あたりから、自宅の光回線を他社に乗り換えようかと思い、あと半年で契約満了になるにも関わらず、違約金を払ってまで他社乗り換えをする手続きを進めていたのだが、店員がMAX 1Gになって値段は他社で払っている料金と大差ないよ!という触れ込みだったから、そりゃあいい!と思い乗り換え手続きを進めていたのだが、MAX1G出力にするにはマンションタイプの料金ではできず、住宅タイプの値段の高い方になると言われ、それだと店員が言っていた事と話が食い違うという理由で途中まで進んでいた契約の話を白紙に戻すことにした。

回線スピードが変わらず、月々支払う金額もほとんど変わらないとなると、乗り換えるメリットは激減してしまうし、いくら商品券を多めにもらえるとはいえ、解約金等の出費がかさむことになり、商品券ではなく現金で解約金を支払うことができるのであれば、考える余地はあるのだが、商品券だと無駄に買い物をしなければいけなくなる。

なので、解約しようとしていた現在利用している光回線会社に連絡を入れ、やっぱ継続しようかな~、でも他社も気になるんだよな~と、乗り換えを仄めかしていると翌月から1年間1000円引きというサービスを受けられるようになった。どうやらグズれば多少の値引きが入るようだ。そのまま2年間1000円引きなら大変うれしかったが、1年間だけでも無いよりはありがたい。このまま何も言わずに継続していたら割引は入らなかっただろう。

そうなると次に邪魔になるのは、光回線を契約しているところからレンタルしているルーターである。月に500円くらい支払っており、地味に金を搾取されているのだが、それなりに機能はいいらしく、部屋のどこにいてもWi-Fiの電波は切れることがない。あと24回、500円を毎月払いつづけても構いはしないのだが、料金明細を見ると、地味に500円乗っかっているのが、なかなかの精神的苦痛なのである。光回線だけで毎月約5000 円近くになる明細を見ると、非常に損している気分になるのだが、恐らくは損をしているのだろう。これが1000円引きからのレンタル機器代金がなくなれば、1年の間は3100円で済むし、値引きが切れてしまった後でも4100円くらいで済むのである。それでも高いな!

色々調べてみると(今まで全く調べていなかった)、どうやらIPV6回線を使っているらしく、私がレンタルしている機材はIPV6に対応しているらしく、IPV6に対応しているルーターを使わないと回線速度が全くの無駄になるような事が書かれていた。で、色々とよく調べてみたところ、どうやらNEC Aterm PA-WX5400HPを購入しておけば間違いないような事が書かれており、だいぶ少なくなってしまったヨドバシゴールドポイントカードのポイントで一括清算してしまった。

もちろん、まだ手元には届いていないが、最初の設定が少し面倒みたいな事が書かれていて、それは面倒そうだなとは思ったが、総合的に評価が高く、どちらにしてもポイント利用して購入したものだから毎月の支払いが少し安くなり、精神面的にも多少は和らぎそう。

iphoneの割引とサービスに惹かれてスマホと回線を乗り換えた時も、今回の光回線を変えようと思ったけど、やっぱり既存のところを使うことにした時も、今回のWi-Fiルーターを変える時にも、なにかしら釈然としないものが残っているんだよなぁ。どうも最近は昔よりも臆病になってしまっているらしく、本当の正解を掴んで得しないとスッキリしないという感覚。

多少、損して多くお金を払ったところで、普段から無駄遣いをしている私にとっては、たいした回り道にはならないんだよなぁ。ほんの僅かな金額の差で得したとか損したとか、そういう考えをしている時点で損をしているのはわかってはいるんだけど、一番のベストな選択をしたいという願望が強いのかもしれない。でも、どれが正解か何て自分でも全くわかっていなくて自爆しているような感覚。

損をしているという感覚が残るよりも、得した!と思えていた方が幸せにはなれるから仕方がないことなのかもしれないが、以前よりも得したいという感覚が高まっている気がして仕方がない。ここ最近は株でもプラスになっていて、非常に得した気分にはなっているのだが、そんな事よりも今と、ほとんど変わらない料金でMAX 1G出る光回線に切り替えられれば、それに勝る得した気分というのは無いような気がする。その話を真に受けてしまい、とても楽しみにしていたのが別料金となってしまい、お預けをくらってしまい、非常に損した気分。

なので、久しぶりに夜に自宅でプリズナートレーニングとFit Bixing2で大汗をかいたら非常にスッキリした気分になれたから、間違いなく運動不足が私の心にも影響を与えているのだろうという予見。先週は、夜食後に気絶するくらいの睡魔に襲われてばかりだったが、今週はタモロックの活動と運動を両立させていく方針でいこうという意気込みである。

-2022年06月ブログ, ブログ

Copyright© MAKOTOの動く城(仮) , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.