2022年06月ブログ ブログ

2022年6月23日 約10年以上ぶりのビリヤード

投稿日:

今日は木曜日で、普通に出社日であるが、午後から千葉県でやや頼りない営業のおっさんと仕事の予定が入っている。年齢も近く、やってきたゲームやら読んだ漫画に共通点が多いせいか、毎回話が弾む営業マンなのだが、仕事に関してはやや不安がある。

今日も信号待ちで車内でウタウダしながら通勤をしたわけだが、もっと効率的にアイデアというか考えをまとめられるようにならんかね?と自分で思ってしまうくらいウダウダした思考をしてしまった。

あれもやりたい、これもやりたいで、やりたいことたくさんあって幸せなんだけど、どれも手につかず、長続きしないという典型的なパターン。でも、途切れ途切れの思考を時間をかけてひとつの大きな思考にして、ある程度は実行できているから、まだマシなんだけど、これが脳内だけでの妄想で終わっていたら目も当てられない。

会社では午前中に、少し仕事をこなしつつ、新生タモロックの新ロゴを安く印刷できそうな会社を探しつつ、手帳の整理なんかをして昼前に、やや頼りない営業のおっさんと一緒に会社を出て、車で同行することになった。移動中は、些細な会話をして、ファミレスで昼食を取り、予定より2時間も早く会社を出てきたから、余った時間は昼寝という完全なる営業スタイル。

私は助手席でiphoneに標準インストールされているgragebandのキーボードとギターを使い、主にCmaj,Dmaj,Fmaj,Dmajのよくあるコード進行パターンで、斬新なフレーズでも出て来ないかなぁ?なんて思いながら、フレーズ探りをすることにした。いくつか気になったフレーズが偶然にも出てきたから、レコーディング機能を使い、パターンを録音しておいた。こういうのが手軽に使えるのが、非常に助かり、ギターもコード弾きすることができるから、イメージというか創作することに集中することができて、非常によい。

もしこれが、スマホ上のギター弦をキチンと押さえでジャラーンとやらないとコード演奏できないとなると、ホンモノのギターが無い限り、作業は難航すると思われ。キーボードは和音を押さえなくてもルート音だけでメロディ探りをするから、コードで弾く必要がないスタイル。でも、もう少しメロディというかパターンとうか、そういう閃きが欲しい時にはベース音のルートも欲しくなるだよなぁ。48鍵くらいあると非常にありがたいのだが、外付けキーボードも持ってきていないし、スマホの画面にはそこまで長い鍵盤を表示することができないし、仮に表示できたとしても指で押すのは非常に困難を極めることになるだろう。他の音が混じりながら作曲するよりは、単音だけども異音が混じらない方がやりやすいな。ipadも用意すれば2台体制で高音と低音を同時に弾くことはできるか。って場所とって仕方がないな。それならNANOKEYでも持ち歩いていた方がいいだろうな。

ゆっくり車の中で休んだ後に、予定通り訪問する会社で約1時間程度で仕事を問題なく、パーフェクトに終わらせることができた。後は、やや頼りない営業のおっさんに会社まで車で送り届けてもらうだけなのだが、この付近に何かないか?という話になり、よくよく考えたら、ここからすぐ近くに大慶園があることを思い出した。

今から10年以上も前によく遊びに来ていて、当時はスロットの景品がよくて、対戦ゲームで遊ぶよりも大花火とか大量獲得機で景品チケットを集めまくって、そこそこいい景品と交換しまくっていたのである。ジッポーとかゲーム機とかゲームとか、交換できる景品の品数と質がよくて、しょっちゅう来ていたんだけど、ある時から景品がショボくなってしまったのとメダル交換機種が増えてからは、行くメリットが無くなってしまい、約10年くらいは足を運んでいなかったのだが、以前よく通っていた道を通った事がキッカケで大慶園の存在を思いだし、サイトで調べてみるとまだ健在の様子。

私と年齢が近い、やや頼りない営業のおっさんは大慶園の存在を知らないと言っていたから、金持ちの道楽が建てたゲーセンは一見の価値はあるよと言って、行くことにした。やや頼りない営業のオッサンもゲーセンは嫌いじゃない方で、よくストⅡの対戦をゲーセンでやっていたと言っていただけあり、ノリノリで運転し出してくれた。最後に大慶園へ遊びに行ってから約10年くらい経過しているが、何か変わったかな?と思っていたが、到着してみると全く変わっていなかった事に驚いた。

ストⅡがあったら対戦Sるるべー!と、何故か高校生くらいの時の感覚に戻り、かなり広い敷地に離れで設置されているゲームコーナーを見て回るも、ビデオゲームはかなり少なく、ほとんどがUFOキャッチャーで埋め尽くされていた。対戦のガンダムと鉄拳と奥の方にバーチャファイター5かな?が追いやられていたくらいで、普通ストⅡの全種類選択できる対戦ゲーム置いてあるよねぇという話になったが、残念ながらストリートファイター5かな?現行のバージョンも置いていないという惨劇。

ゲーセン内にゴーカートをやっている連中がいたり、バスケットコートが設置されていたり、その隣で地下アイドルらしき人たちが集団で踊っているのをライブ配信している人がいたりと、相変わらずのムチャクチャぶりだったな。で、とにかく広いビリヤードコーナーが目に入り、私とやってきた事が近いということもありダメ元で「ビリヤードで対決しません?」と聞くと、昔かなりやっていたらしく、すぐに乗ってくれた。とてもありがたい人である。

料金も非常に安く、2 人で30分500円という格安にも驚いた。1時間2人で遊んでも1人500円で1時間遊ぶことができるのだ。お互い9ボールしかルールを知らなかったから、9ボールで遊ぶことになり、腕はかなり落ちていたが、後半はやや思い通りにボールを転がすことができるようになった。30分プレイで3戦したが、お互いの腕が落ちていたこともあり、なかなかの泥仕合をすることになったのだが、やや頼りない営業のおっさんも以前の感覚が戻ってきたのか、返却時間に近づくにつれ、より楽しくなってきた。やや頼りない営業のオッサンは久しぶりにビリヤードをやったことにより目覚めたのか、今度練習しに来る!と宣言していて、また機会があれば対戦することにした。

大慶園で遊び、計算したかのように、先日と同じように退勤30分前に会社に戻り、手帳を整理して退勤した。スーパーに立ち寄り、今日は肉豆腐の材料を買い込み、久しぶりに肉豆腐を食べたが、すき焼きでもよかったかもしれないなと少し思ってしまった。今日もルーティン運動からのFITBOXING2で汗だくになることができて非常に気持ちがよい。暑い日には運動をして汗をかくのが一番のストレス解消なのかもしれない。

-2022年06月ブログ, ブログ

Copyright© MAKOTOの動く城(仮) , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.