2022年09月ブログ ブログ

2022年9月9日 だっこ寿司セットこれじゃない感

投稿日:

今日も昨日同様に午後から東京都にあるお客さんの会社へ訪問して仕事をする予定が入っており、車で移動する関係上、車通勤をした。

でも、自宅から自転車で5分くらいの所にあるお客さんで、1回自宅へ車を置きに戻ってから自転車でお客さんのところへ訪問しようか?とも少し考えてしまう。

訪問も今回は初めてではなくて4回くらい訪問している場所で、何度かは自宅から自転車で訪問したこともある場所である。

今朝の通勤はタモツ伝説スペシャルのカラオケ状態で歌うのも飽きてきたし、アニソンでカラオケも飽きてきたというよりも、カラオケが飽きてきたと書いた方が正確だろう。なので、久しぶりにモトリー・クルーやらエミネムあたりの洋楽なんかを自由気ままに再生しながら車通勤をしてみた。たまには何も考えないという選択肢もありだが、常に何も考えないのも考えものなので、たまに何も考えないというのもありだなという見解。単純に疲れているだけなのかもしれない。

会社に入る前に、いつものアコギ朝練をこなして、午前中はcubaseで試しにレコーディングする曲でも作るかな~なんて呑気な事を考えていたら、朝イチから私当てに連絡が入り、トラブルというわけでもないのだが困っているお客さんを遠隔操作で作業を手伝うことになってしまった。まぁ、それは仕方がない。困っているお客さんを助けたりデータ作成をしたり修正するのが私の仕事だし、さすがに窓際社員だからと言って困っているお客さんを見捨てるわけにもいかないので、そこはいつも通りに普通の対応をしたのだが、これがなかなか厄介な内容で思った以上に時間がかかってしまい、全て解決したのは10時30分過ぎ。あと30分もしたら会社を出て、午後から訪問するお客さんのところべ向かわなければいけない。

電話と遠隔操作で対応中に株ボードを見て落胆したくらいで、他には何も作業することができず、午後から向かうお客さんで使うデータなんかをノートパソコンにデータを写したりしていたら、あっという間に11時になってしまった。書くまでもないが、11時に出ても余裕がありすぎるくらいの時間ではあるが、自宅の近くという事もあり土地勘も完璧だ。

お客さんの会社の目の前にモスバーガーがあり、そこで昼飯を食べながらブログでも書くかという計画があり、早めに会社を出た。会社でブログなんか書こうとすると、どうせまた別件の仕事が飛んでくるだろうし、落ち着いてブログを書けるような精神状態でもなかったから、とにかくひとりになって精神を落ち着かせたいという気持ちもあり、その条件を満たす場所というのは車の中であり、車のなかであればひとりの空間で落ち着いた曲や好きな曲を聞きながら落ち着きを取り戻すことができるのである。

モスバーガーも、店内はゆったりしている方ではあるが昼飯時だし、たいして落ち着けないだろうと思っていたのだが、まんまとおばちゃん3人組が、居酒屋で酔っぱらったオッサン3人組みたいな感じでハイになってゲラゲラ笑いながら、超うるせぇとか思ったが、私は車の中で十分に精神を落ち着かせられたおかげか、特に何も思うところなくブログを書くことに集中することができた。

今日の仕事内容は、やや多めだけど、可能な限り早く切り上げて、なんなら自宅でまだじっくり操作することができてきないubaseでもいじって遊ぶかなくらいの事を考えていたのだが、うーん残念。

そう思いながらも、昨日もそうだったんだけど目の前のお客さんの役に立ちたいなぁと思ってしまい、つい懇切丁寧な仕事をしてしまい、お客さんの会社を出る時刻は19時30分になってしまった。

会社は19時までで、通常なら怒り狂って来週は1日たりとも働かない姿勢を貫き通す場面ではあるが、何せ自転車で5分くらいのところに自宅があるから、自宅に着いた時間は下手したら会社から自宅に帰ってくるよりも早く着いたんじゃないだろうか?という親切設定。

これが16時くらいに自宅に戻ってこれていればさらに自分の時間が確保できてよかったのだが、完璧に仕事をこなしたという自己満足が得られたから、まぁいいだろう。

やる時はやるけど、やらない時はとことんまでやらない性格なのである。

あ、そうそう。

今日は金曜日で少し油断したのか、夜食にスシローでビールとお寿司を食べて、「まいどポイント」なるスタンプがかなり貯まっていて、どうやら「だっこ寿司グッズ」が貰えるまでポイントが貯まっていたみたい。で、500円以上の飲食をしたから、帰りの支払いの時に特典引換画面を表示して、だっこ寿司グッズを貰うことにした。ここ最近、スシローの評判は悪いせいか寿司のネタが以前より良くなっている気がしていて、世間一般では評価が悪いスシローも私的に評価は良い。

だっこ寿司グッズという名前だけあり、ちょっと小降りなだっこできそうなぬいぐるみでも貰えるのかな?とネーミングから勝手なイメージを持って、ちょっと景品を貰うのにワクワクしていたのだが、なんと!!!!店員が、ステッカーやら小さい電車みたいなおもちゃ(高さ5ミリ横長2センチくらい)とか、マウスパットみたいなのと、マスクケースが小物入れにブチ込まれた箱を持ってきて、好きなモノひとつ取ってくれという。

いや、違う!そうじゃない!それじゃないんだろ?本当は?と思い、「えっ、この中から!?」と2回くらい聞き直したが、どうやらマジで「だっこ寿司グッズ」は100 円ショップ以下のクオリティのちょっとした品であり、これなら貰わない方がマシといったレベルで、どんなに小さな子供でも喜ばないだろ!こんなステッカー誰に需要があるんだよ!と思いながらステッカーをチョイスした。

結構、大きいんだけど、これこそ何処に貼ればいいのかわからんし、需要層が全くわからず困惑してしまった。

-2022年09月ブログ, ブログ

Copyright© MAKOTOの動く城(仮) , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.