2022年07月ブログ ブログ

2022年7月5日 方向転換とMOD

投稿日:

今日は朝は非常に晴れているのだが、昼過ぎくらいから雨予報のため、ロードバイク通勤をやめて車通勤をすることにした。

今日も懲りずに運転しながら、タモロックについて考えてみたのだが、やっぱり思いっ切りロックを作ってみたいなぁという気持ちが強くなってきて、現在思考していたのはミニアルバム「Cycle」で、3曲の自転車にまつわる歌を収録しようと思っており、去年に思いついたいつもの思い付きのネタではあったんだけど、悪くはないと思って決めたのが、そもそもの始まり。

約2年前にタモロックの解散を決めた理由が、タモロックのマスコットキャラ「たもつさん」の生存確認ができたから、もうタモロックを広めてくさだ たもつをディスり、本人を引きずりだす必要がなくなったろいう理由。なので、曲を作るにしても「くさだ たもつ」とは関係のない、落ち着いた曲でも作りたいかなーと思っていて、なんなら名前を変えてイチからやり直してもいいんじゃないかくらい思っていたんだけど、やっぱロックがやりたい。という結論に至った。

今回はリハビリも兼ねて、タモロック解散ギリの時点で作り込んでいた「タモツ伝説スペシャル」というアルバムの続きをするのも悪くはないなという気持ちになり、何曲かは完成させていてお蔵入りさせておくのももったいないし、むしろ6割くらいは進んでいたから、それの続きを手掛けるとやりたい事と今やりたい曲とマッチするし、途中まで作り込んだ曲が無駄にならない。

と、言う事で最大に楽しみながら「タモツ伝説スペシャル」のアルバム制作に戻ることを決意した。

会社ではいつも通り手帳の整理なんかをしてから、7月に入ったのに全く作業をしていなかった「Mの手帖2022 上巻」の電子書籍の作り込みをすることにした。先月くらいに6月の上旬まではsigilへ移していたから、6月のブログの移設と、あらかじめ選定しておいた各月10枚のプライベート写真をsigilへ移設して、問題なく「Mの手帖2022 上巻」を販売開始することができた。

kindleストアの情報ではページ数に換算すると900ページ超えになるらしく、500円で非常に読み応えのある(途中で飽きるとは思うけど)コスパのいい本を出版することができた。これで通算59冊目の本を出版したことになり、あと1冊で60冊になるという当たり前のことを書いてみた。

60冊目は死にかけながらも撮影してきた「大島」の写真作品集になる予定で、早ければ明日には出版できるかなぁ?やや忙しかったりすると金曜日か週末にまで食い込む可能性はあるんだけど、いつ出版してもいいし、いつでも出版できる手前までは準備をしてあり、問題はページ割くらいだろうか。作業を始めれば2時間かからずに出版準備が整う予定になっている。

それ以外では、会社のお客さんからの細々した依頼案件をバッサバッサと片付けて、残り1案件のところまで持ってくることができた感じかな。残り1案件は明日完了予定で目途がついているから楽には楽。

夕方からあきばおーで、lightningケーブルがUSB3.0端子3口もついた変換器を購入。800円と値札がついていたのにレジを通したら500円になっていた。動作も問題なくしてくれて、iphone13promaxの写真をPCを通さずにUSB経由でWindows PCへ移設することができ、非常に楽になった。最新のimacでもあればAir dropで送ってしまえば楽だろうけど、残念ながら私が所有しているmacシリーズは古すぎて対応していない。で、この変換ケーブルを欲しがった理由はUSBメモリスティックが使いたかっただけではなく、オーディオインターフェイスやらキーボード、ドラムパッドなんかを接続したかったからだったんだけど、今日はMIDI機器の接続は試せていない。メモリスティックが問題なく通信できていたから、恐らくは使えるようになるとは思うんだけど、あとはアプリが対応しているかどうかくらいかな。Fire HD10ではMIDI機器をつないでレコーディングができる環境を整えたんだけど、やっぱりねぇ音源はiosの方が多い。タモツ伝説スペシャルも今まで通りの作曲方法でやっていこうとは思っているけど、盗レノ85という曲はipadで作ろうかな?というチャレンジをしようと思っている。今まで同じ手法だとやりやすいけど、せっかくだから新しい手法やら、やったことがない手法でチャレンジしてみると、もしかしたら新たな境地が見いだせるかもしれない。

最後にタイトルに書いたMODは余談になるのだが、つい数日前に購入したFallout4のMODをダウンロードして適用しようと思ってチャレンジしてみたんだけど、MODが反映されずに困ってしまった。最後にこの手の遊びをしたのがGTA2だか3のPC版でドナルドマクドナルドの殺人ピエロMODで遊んでいたんだけど、当時はMOD管理ツールなんてなくて自分でファイルをどこぞかへブチ込んで遊んでいた気がするのだが、今はMOD管理サイトじゃないけど、MOD使用まで簡単にできるものがあり、それを利用して遊ぼうかと思ったら、まさかの反映されない問題に当たってしまった。ネットで色々と調べてみると、回避方法が複数記載されており、一通りのことは試してみたつもりなのだが、MODは反映されず。無敵チートが使えているから問題はないんだけど、せっかくならMODも反映させて、より遊べた方が楽しいだろうと思っているから、また時間のある時にチャレンジしてみたいと思う。

-2022年07月ブログ, ブログ

Copyright© MAKOTOの動く城(仮) , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.