2022年10月ブログ ブログ

2022年10月19日 メタルは難しいなぁ

投稿日:

今日はいつものように車で会社へ通勤。相変わらず、道路が混んでいて信号待ちやら渋滞中に、かなり長い時間アコギとエレキを弾く事ができ、ずっと練習していたFF8のブルージィーの曲を指弾きでスムーズに弾けるようになった。トータルするとどれくらい1日にギターの練習時間がとれているかはわからないが、通勤の車の中でしか弾いていないのに上達ぶりに満足。よくよく考えてみたら、アマチュア無線の試験も車の渋滞中に丸暗記本を暗記して合格できるくらい時間をとることができるのである。なので、国道4号線で毎日渋滞にハマっている人は、国家試験の勉強とかしておけば車の渋滞の無駄な時間を有効活用して国家試験に合格できたり、もしくはプログラマーなんかも信号待ちの間にソースを入力したりすると、通勤の時間だけで大きなシステムを組む事もできるかと思われる。私の場合は、トイレの個室にもメモ帳を持っていくくらい無駄な時間を過ごすのが嫌いなので、むしろ何もしないという時間を作るのが苦痛。常に何かしらの事をしているから落ち着きがないと評価されてしまうのである。

私の視線から言わせてもらうと、よくボーっとしていられますねという事になるのだが、これは各々の価値観により異なるから人それぞれ好きなようにすればいい。のだが、私の場合は何故か落ち着きがないと評価される事が多かったな。昔は「落ち着きがない」というのはどちらかというとマイナス評価であり、じっとしてろ!動くな!喋るな!笑うな!表情を崩すな!男は泣くな!微動だにするな!くらいの教育方針であり、戦後間もなかったのだろうか?と思ってしまうような教育方針だったから、落ち着きがないというのはかなりのマイナス評価だったのだ。今の時代も「落ち着きがない」はマイナス評価なのだろうか?私のように思考が次々と飛んで、ひとつの事に対して集中して作業ができないというのは、ある意味、現代病なのかもしれない。

例えばtiktokを見ていたら、気になる音楽が流れていて、すぐさまネットでその音楽を検索していたら、途中でLINEに友達もしくはパートナーからメッセージが届き、LINEを起動してフリック入力で素早いメッセージのやりとりをする。なんだ?この送られてきたスタンプは?かわいい!と思い、相手が送ってきたスタンプをポチっと押してスタンプショップでスタンプの概要を確認して、これ買いたいけど、この友達と被るから他の人のルームで使おうかなぁ、あっ!残額が足りないな、携帯料金払いで一緒払いにしよう。支払いで思い出したけど、バイトは次いつシフトが入っていたっけ?と思いスケジュールアプリを起動して、次のバイトのシフトを調べたり、そのバイト先で一緒に働くメンバーが誰かを考えたりとこの間30秒くらい。私の場合は、パターンは事なれど30秒間、もしくは1分以内にこれくらい目まぐるしく思考が飛んでしまい、思い付いたちょっとした事を次々にこなしていくから、余計に落ち着きがない。要するに思考が整理されていないという判断を下されてしまうのだろう。

自分以外の思考パターンがわからないから何ともいえないんだけど、ひとつの用件を片付けるまで、ずっとその用件の事だけ考えて行動するものなのだろうか?私の場合は、ひとつの用件を片付ける間に、色々と思い出したり思考したり、別のタスクも併用してしまい、むしろ効率が悪いのかな?と思わないでもないのだが、例えば電話対応をしながら同時にブログを書いていたりする時もあり、逆にいうと、よほど難しい事をしていない限りには、ひとつの作業に集中できなくなっている。先程の単純な例をあげると、最初の疑問に思ったtiktokで流れていた曲を調べるというタスクは、完全にオーバーフローしており、何かの拍子に思いだすか、もしくは心のどこかの片隅に置いておき、徒歩で移動中に再度、気になった音楽を探すというような、伝わりにくいかもしれないけど思考が整理されずに、ごちゃごちゃになっていて、空いている時間に手探りで気になっている事を引っ張り出して解決していく。

まぁ、そんな話はどうでもいいとして、会社に到着してからはいつも通りの手帳の整理から始まり、昨日のブログ執筆を終えてから、本来やらなければいけない仕事を進めることにした。

浅中杉太郎の休日を書けば、今日で書き終えるだろうという予測はあったのだが、いくら窓際社員で給料が安く、周りからもロクな扱いを受けないとはいえ、本来やらなければいけない仕事の今の1ブロックゾーンを2週間かけて終わっていない。電話やら他のお客さんの依頼を受けているという事もあるが、真面目にやっていれば5日もあれば終わるのではないだろうか?それを2週間かけて、まだ約6割程度しか終わっていないのである。

さすがの窓際社員でも、このダラダラした感じはとても嫌だったから、今日は浅中杉太郎の休日の執筆は忘れて、電話対応をしながら夕方まで仕事を進めることにした。電話の問い合わせも多かったが、今日の夕方には、今進めている1ブロックを終えることができた。残り4割を1日で終わらせることができているから、超真面目にやれば3日で終わっていただろう仕事を約2.5週間かけるという強者。

今日、終えた1ブロック分のデータは実は、一昔のデータであり、ここから最新のデータでさらに埋めていく必要があり、それを今までの経験からいくとかかっても3日。通常なら2日で終わらせることができるはずなのだが、2ブロック目の完了予定は今月中。休日諸々抜くと1週間くらいあるのだが、そのうち2日は社内におらず、小説の執筆とStreetSnapperGR3の写真選定と岡本太郎展で使うから、データ製作をすることができず、そうなると実質3日くらいしかなくなり、やっぱり3日で仕上げなきゃいけないじゃん!という起承転結。

まぁ、いいよ。いつ仕事を終えるかは私自信が決めるから!って単に自分に激甘なだけだったりするんだけど、ここ最近はまたもや心と身体のバランスが崩れていて、いい感じにぶっ壊れてきただけならいいんだけど、無駄にストレスも溜まってしまっているみたいだから、明日から本格的にストレスフリーな生活を目指すことにした。

現状の私の行動で、どうすりゃストレス溜まるんだよ?と思われるかもしれないが、のらりくらりとしているように見えて、実は大変なのであり(何が?)ストレスが異様な程溜まる。動悸がするくらい。

もしかしたら、ここ最近調子にのってアイスコーヒー(ブラック)を昔のように1日に1.2リットル飲んでいるのも精神的に不安定になる要因かもしれないから、明日から600mlだけにする。

夜、自宅に戻り、タモロックならずタモメタルの曲でも作ってみようかなと思い、コード進行を少し考えてSSWに打ち込み、メタルって普段聞かないけど、どんなんだろ?と思い風呂に入りながらネットで聞いてみると、なんだろう?激しく難しいギターソロを最初から最後まで入れっぱなし?みたいな、これ無理ゲーだろ!メタルってコード弾きで適当にリズムつけてるだけじゃないんだねぇなんて思い、普段メタルを聞かないのにメタルな曲を作ろうとした自分を哀れに思えたが、でも、それはそれとしてタモメタルはリードギターはもちろん入れるんだけど、動画のように最初から最後まで16ビートのトリルしっぱなしみたいなものは入れずにいこうかなー。という意見。

BPM170で、コード進行に合わせてちょっとリズムを考えてみたから、このまま埋めてみてどんな感じになるかの様子を見ながら、メタルとして完成させるのか、今までと同じロックに切り替えるかは今後の流れで決めていこうかと思った。

ストレス解消のために、自由と気ままに!をモットーに明日からがんばろうと誓った(笑)。

-2022年10月ブログ, ブログ

Copyright© MAKOTOの動く城(仮) , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.