2022年10月ブログ ブログ

2022年10月25日 ようやく仕事が少し進んだ日

投稿日:

今日は火曜日で、珍しく車を使う用事もなければ雨も降りそうにないという事で、久しぶりの自転車通勤をすることができた。少し肌寒くて車ならギターも弾けるから、やっぱ車通勤にしようかなーなんて弱い心が一瞬よぎるが、晴れたらチャリ通勤をする事という今日のタスクを前日に手帳に書き込んでおり、自分との約束を破って完了されない予定がずっと手帳に書き残されてしまうのは、非常に気持ちの悪いものである。それに今月は8回はチャリ通勤をするなんて目標を掲げていたが、8回もチャリ通できていないし、できる見込みももう無い。

どうせできないとしても、最後まで足掻くべきだと思い(そんなに決意が必要か?)マウンテンバイク通勤をすることができた。

結果、少しだけ寒かったけど、とても楽しくて、とても運動になり手帳にもレ点と赤線でタスクを消すことができてスッキリすることができた。相変わらず、脚力のみで坂を登ったり、脚力のみで加速して無駄に速度をあげたりして楽しむことができた。

いい加減にロードバイクにも乗りたいところなのだが、インナータイヤのパンクをまだ直していないという体たらく。いい加減に直さないと、グズのおっさんみたいになってしまうからな。口だけで全く行動しない人だったなぁ。そうならないように本当に気を付ける必要がある。

会社に到着してからは、手帳の整理と会社のお客さんからの飛び込み依頼が2案件あり、仕方がないから午前中に速攻で完了させてメールをすることができ、ようやく全くタスクが手元にないフリー状態になることができた。本当に久しぶりのことであり、常に本来やらなければいけない仕事以外の余計なタスクが手元にあり(忘れていたけどもうひとつあったな。そのうちやろう)、それがようやく解放され、なんなら借金を全て返済し切ったような感覚にすら陥る。

それから、先日に作曲した「あんちゃん」の一部手直しとスコアを再印刷して、これにて機会さえあればいつでもレコーディングができる準備が整った。あとはCubase Proの機嫌によるのだろう。

手元のタスクが全て無くなったおかげか、今日はいつもよりも頭が少しだけ冴えているみたいで、約5年前くらいに購入したミドリノートのスパイラルリングノート1冊を持て余していて、何に使おうか考えているうちに5年の月日が経ってしまったのだが、タモロックのアイデア兼作業手帳にしようという事で、表紙と裏表紙をタモロック仕様にして使うことにした。

歌詞を書き込むために、メロディラインのパートだけ印刷をして、それを野帳に張り付けて作業をしてきたんだけど、それをやると野帳の厚さが元の倍に膨れ上がるし、野帳がやや小さいせいか、貼り付ける歌詞を書くべき紙も非常に小さくなってしまい、なかなか作業がしずらかったのだが、スパイイラルリングノートは多少大きいとはいえ、メロディラインの紙を貼り付けて膨張したとしても耐えうるだけのスペースは最初からあるし、気ままに落書きもしやすそうだ。

野帳も元の倍以上に膨れ上がっても耐えうるだけのポテンシャルは持ち合わせているのだが、やや小さくて作業がしづらいのが難点だったが、持ち運びには少しかさばるけど、作業のしやすさは逸品である。ふと思い付いた歌詞も書いたし、チャリ通勤している時に「昭和のおっさん」という曲を思い付いて、歌詞もおぼろげに考えて、それを早速タモロックノートに手書きしておいた。なかなか便利である。

そこで思い付いたんだけど、タモロックノートという名称かは置いておいて、何かしらアイデアが浮かびやすい仕組みを施したタモロックオリジナル手帳を作ったら売れないかなー?なんて事を考えてしまった。仮にそれをやるのであれば、小ロットでネットで様子を見ながら販売するという形になるのだが、今すぐにどうこうという話ではなく、長期的にやるかもしれないといった具合。

やはり、今日は歌詞やらアイデアやら(思い付きばかりだが)が浮かんで、とても良い日である。

昼を少し過ぎた頃から、何をしようか考えた。候補としては浅中杉太郎の小説の校正作業もしくは浅中杉太郎のおでかけの表紙作成、ゲームブックの7階から先のマップ作成とシナリオ考案。テロに巻き込まれてしまうプログラマーの小説の詳細設定、StreetSnapperGR3の次の作品の第1回写真選考大会、本来やらなければいけない仕事を続ける。

だいたいこれくらいだろうか?細かいのを探せばもっとあるような気がするが、今月の会社の稼働日を逆算すると、本来やらなければいけない仕事しか選択肢がない事に気付いた。先週辺りに目標行程の第1段は終わっているのだが、今月は第2段までを終わらせる行動目標を書いていて、明日は岡本太郎展に訪れるから仕事どころではない。岡本太郎展の前後で校正作業をする予定も立てている。すると、木曜日と金曜日と来週の月曜日の3日間しかなく、マスタデータを書き出してサーバーへアップすることまで考えると、月曜日がギリかなぁという事で、昼過ぎから夕方まで、本来やらなければいけない仕事第2段目を進め、集中して作業できたおかげか、なかなかの進捗で仕事を進めることができた。

いつ横やり仕事が入るかわからないし、このままのペースで進められたとしても月曜日にマスタデータをアップする工程になってしまう。

夜はウクレレで尾崎のI LOVE YOUとサザンのいとしのエリーの弾き語りを練習しながら哀愁込めながら歌ってみた。まだまだコードチェンジがぎこちなかったり、ギターじゃありえない弦の押さえかたなんかが出てきて、とても楽しい。そのうちアドリブで弾けるようになって、自分で作った曲の弾き語りもできるようになって、自在にウクレレを弾けるようになりたい。そのための練習なのである。

-2022年10月ブログ, ブログ

Copyright© MAKOTOの動く城(仮) , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.