2022年11月ブログ ブログ

2022年11月16日 ようやく創作意欲が戻った日

投稿日:

今日は水曜日なので会社へ行く日である。

今日は午後から、若手敏腕営業マンと同行で八王子へ仕事でお出掛け予定。

ここ最近は、外出といっても遊びで外へ出たり、通院するために外へ出ていることが多かったから、営業と同行イベントは久しぶりである。

しかも、この若手敏腕営業マンとは話しが合い(合わせてくれている)、漫画やらゲームやらテレビやら会社の事やら、色々と話をすることが多くノリも良いから、同行した時の話はなかなか弾むのである。今回は、岡本太郎展へ行った時の話を面白おかしく喋ろうかなーなんて思っていたら、午前中に営業を回って現地入りするから、珍しく別行動になってしまった。

助手席に座って笑い話のスキルをあげる予定が狂ってしまい、13時30分に八王子のお客さんの会社へ現地集合という事になった。

そうなると、車で行くか電車で行くかで、かなり悩む事になった。車は首都高に乗るのが面倒くさいのと、道がごちゃごちゃしていて嫌いなのと運転が面倒くさいという気持ちがある。

電車は楽だが、帰りは夕方になるだろうから混雑をしてコロナ感染のリスクが伴い、外はやや肌寒い。昼間の時点で肌寒いから夕方になったら、もっと寒くなるだろう。荷物も、小説をいつでも書けるようにFire HD10は必須で、もしかしたらストリートスナップでも撮影できるかもしれないとLeica M-D typ262も持っていきたい。なかなかの荷物である。電車であれば、お客さんの最寄り駅に降りて、普段訪れない地が故に撮影ポイントも多いのではないだろうか?という期待と、散歩もできるしいいかなぁとも思う反面、やはり寒いのと人混みが気になり、道がゴチャゴチャしているのと高速道路の乗り口がスターウォーズのデススターの一ヶ所しかない爆弾投下口くらいにわかりずらく、一回ミスったら終わりくらいの勢いの難易度をクリアすることにして、車で行く事を決断した。

大昔のように高速道路でスピードを出さなくなり、音楽をかけて、なんならひとりカラオケ状態でゆっくりと目的地に向かう。

会社の車のナビが壊れていて、いつもスマホのgoogle mapのナビを利用して移動しているのだが、今回の高速道路の乗り口は、皇居のマラソンコースにある池の脇の入り口。名前忘れた。

そこから乗るのはいいのだけれども、高速道路に乗るための大通りに出るのに、訳のわからない細かい道をゴチャゴチャとナビしやがって、さらに大通りと合流が困難なナビをしやがって(これがあるから嫌だった)、何とか無理矢理、道を譲ってもらって合流することができたが、google mapのナビに、時間がかかっても構わないから、大通りのわかりやすい道をナビするモードをつくってもらいたい。

数分のショートカットのために、神経をすり減らしてまで訳のわからない道を走りたくない。それと、苦手なのが、どこのインターかは忘れたけど、役所みたいな建物がある敷地内を通り抜けて乗らなくてはいけないインターもあり(多分、間違えた乗り方かと思われる)google mapを使うと、毎回、訳のわからないややこしい道から高速へ乗らなければいけないのが苦痛。

通常、私は新宿やら神奈川方面に行くことが稀であり、神奈川方面に行くにしても、昭和通沿いにある乗りやすい高速道路から乗事が多いのだが、新宿はよくわからずgoogle mapの言いなりにならざるを得ないのである。なので、都心方面は電車を利用することが多くなる。

で、普段は茨城県やら千葉県や栃木県やら群馬県へ行くことが多く、向島やら錦糸町のインターは乗り慣れているから、ナビ不要で走りやすい道から乗ることができている。関東の地方へ行くのは得意で道もわかりやすいから、行きやすい場所を選んで行くというファインプレイ。

高速は、やや混んでいたが早めに出てきたから石川パーキングに予定の時間よりも1時間30分くらい早く到着し、パーキングで昼食をとることにしたのだが、運悪く外国観光バスと鉢合わせになり、食堂は人でごった返していて、私の感覚で言わせてもらえば、あんなところで飯を食ったら間違いなくコロナウィルスに感染してしまうだろう。なので、パン屋で石川メンチカツバーガーとシュガースティックパン(めっちゃうまかった)を購入して、車の中で食べることにした。コロナに感染しないためにはリスク回避を自己責任で極力意識するようにしている。

食後はiPhone5にギターをひっつけて、久しぶりにBluetoothスピーカーからロックな音を出して、40分くらい車の中でギターを弾きまくった。普段は生音で、しっかりとミュートしながら弾くことを意識していて、生音で綺麗に弾ければアンプに繋いだ時にも綺麗な音が出る理論を実践していただけあり、以前よりもいい感じでギターを弾くことができた。これというのも、間違いなくアコギを車に持ち込んだのが正解だった。以前までなら歪みで気持ちよくなっていただけで、不要な音とか入りまくっていたが、来年からの新生タモロックはそうはならないのだ。

そして13時30分に予定していたお客さんの会社の前で営業と落ち合い、速攻で仕事を終わらせようと意気込んで入ったら、なんと!担当者が今日のスケジュールを忘れて不在で仕事ができず・・・。うーん、営業任せにしていた私も悪いが、朝に事前確認をしていない営業も悪いな。でも、本当に秒で終わったからヨシとするか。

と、いう事で私は自宅の近くの喫茶店でテロ犯に巻き込まれてしまうパロディ小説を夕方まで書き進め(家でもよかったんだけど、つい遊んでしまって進みが悪い)28,700文字くらい書くことができた。

今週はずっと創作する気が起きなかったが、久しぶりなせいもあってか絶好調に手を動かすことができてシナリオもだいぶ進んだ。窓際社員だから、これくらいの緩さでバランスが取れて丁度いいのである。

今日の1日の行動を振り返ってみると、運転しながら音楽を聞いて歌って、ギターを弾いて、小説を書いた1日。って、何をしていたのだろう・・・。好きな事ばかりやっていたが、シチュエーションはあまり好まないし関心できんなぁ。と思うが、行動目標では、時間を最大限に有効活用すると書いてあるから、忠実に行動目標に沿った結果ともいえる。結果オーライか。

-2022年11月ブログ, ブログ

Copyright© MAKOTOの動く城(仮) , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.