2024年05月 ブログ

2024年5月16日 見えない自由が欲しくて~

投稿日:

今日は木曜日なのでロードバイク通勤をしたいところなのだが、今日も朝の通勤時間帯のみドンピシャで雨。
マウンテンバイクであればいけなくもないけど、車通勤にする事にした。
以前であれば「私が自転車に乗れないようにピンポイントで雨を降らして嘲笑っているのだろう」と思っていたが、今では「私がこのタイミングでチャリに乗ると、何かしらのトラブルが起きるから乗らせないために雨を降らしてくれたのだろう」という思考に切り替わっている。
私に降りかかる出来事には、必ず何かしらの意味を持っていて、それは必ず私にとってプラスになる結果であるという、かなりご都合主義な思考で毎日を過ごすようにしている。
気の持ちようで、因果関係が異なってくるというのも面白いね。
これも、コロナの後遺症で今でも「怒る」=「面倒くさい」という感情が結びついていて、一瞬はムッとする事もあるけど、次の瞬間には「面倒くせぇ」と思って怒る気がまったくしない。
物凄いことを書くけど、路上駐車して迷惑な車があると、一瞬はRPGを撃ち込んで爆撃したいなぁとか、タイヤの下にクレイモア地雷を設置して、発進した瞬間にドライバーもろごと地雷の餌食にしたいなぁとか考える事もあるけど、以前のように引きずり降ろして万年筆で目玉を刺すとか、ドアに頭を挟んで思い切り横蹴りでドアを蹴り込むとか、顔面をフロントガラスに叩きつけて何回目でフロントガラスが割れるのか?とかそういう思考には至らなくなった。
行動するのが面倒くさいのである。
戦うのが面倒くさいから、適当に謝ってその場を立ち去るのがいいねという思考。
この後遺症は一生続いてもらいたいね。
ここ最近、何回か書いているけど喜怒哀楽の怒はいらない。

車通勤をしたわけだが、今日も特に建設的な事はできず手帳を書いたり読み返したり、車内からストリートスナップを撮影したりと身にならない行動ばかりしてしまった。
この辺りにも無気力という副作用が発動しているとでもいうのであろうか?

そうえいば先週は、ありえないくらい注意散漫になっており、こんなミスする?みたいな単純な事が抜けていたりしていたんだけど、今週はその辺り、戻ってきたみたいで抜けなくタスクをこなすことができた。
どういう事かというと、今日は個人事業の仕事を2案件こなすことができたのだが、両方ともミスなく完璧に終えることができた。
メールでデータを送る直前だったけど、重要なミスに気付いて修正してメールすることができたのだが、これ先週の状態だったら未確認のままメールして、「これおかしくない?」というメールが返ってきて、再確認してミスに気付くみたいな、そんな出来損ないのポンコツな事をしていただろう。
しかし、今週は気付く事ができ(当然の事だけど、ほら、私ポンコツですから)トラブル回避を事前にすることができた。
会社に到着してからは、2日分のブログの執筆と手帳整理を行い、これまた私に何度も電話をしてくる会社の客の対応を適当にあしらった感じ。
どうしてそんな書き方すんの?というと、毎回同じ事を聞いてきて、もう私に電話なんてしなくても自分でデータ作れるでしょ?というような状態なのだが、毎回同じ事を聞いてきて結局私が手助けをしなければいけないという他力本願。
森里蛍一の他力本願寺しか思い出せないくらい他力本願。
突き放すという方法もあるけど、そこは人情。
面倒くせぇけど、最後まで面倒を見てしまうのが私なのである。
午前中は大したことができず、大昔から付き合いのある個人事業のお客さんのお店にipadを貸し出しにお出かけ。
昼の休み時間を利用して電車で届ける予定で、ipadを手渡したら速攻でヨドバシアキバへ行ってワンテンフィルムとチェキフィルム買って、ついでに昼食も箱根そばで食おう!なんて計画をしていたのに、ipadを渡した時に、どうしょうもない質問責めにあい「いや、あの、時間ないんで」と言って退却しようとしても逃がしてもらえず・・・
いや、そんなんググれや!というか、面倒くせぇ。
スマホの契約会社とか聞かれてahamoと答えたんだけど、ahamoが通じず。
linemoとかahamoとか、その辺りの会社って認知度低いのかな?
docomoとsoftbankとauは知っていたけど、その関連会社は全く知らないみたい。
いや、その説明している暇ねぇんすよねという事で適当に誤魔化したんだけど、残念ながらヨドバシアキバやらレモン社やらキタムラやらにっしんカメラやらに立ち寄る時間は無くなり、さらに昼飯すら食う時間もなくなり、人助けをするのは結構な事なのだが自分の時間も欲しいね。
事前に、あまり時間ないからって書いておいたんだけどなぁ。
まぁ、私の時間がないという感覚は相手と異なるから仕方がない事なんだけどね。
もちろん、レンタル代やら配達の手間料は請求させてもらうんだけど、それにしても時間配分が下手くそだなぁと反省。

せっかくHolgaのワンテンカメラをポケットに忍ばせておいたのに、今日も出番はなし。
フィルム買ったところでシャッター切るか?というと微妙なところだけど、とりあえずフィルムをセットしてみたいという気持ちはわかっていただきたい。
2日前にロモグラフィーの店舗に行った時にマジで2,3個ワンテンフィルムを購入しておけばよかったと本気で後悔したね。
カラーフィルムのみで3種類異なるフィルムを購入して遊びたい。
会社に戻ってから、昨日に終えるはずだった個人事業の仕事を終えたら、他の会社から個人事業の仕事を1案件頂くことができ、本当にありがたい事であります。
まともなお客さんからの仕事は大歓迎で、それこそ自分の時間がねぇ!とかボヤいている暇があったら、お客さんの力になろうぜ!?と思える。
と、いうか昼間にipadを届けた長年付き合いのある客も、今までだったら「マジふざけんなよボケが!マジで気持ち悪いんじゃボケ!」くらい思っていたかもしれないけど(言葉使いな・・・)今日は、そんな酷い感情は全くわかずに「困っているのだから助けてあげなくては」という感情が強かったな。
だから、時間が無い状況でも答えられる範囲内で回答したし、ipadのセットアップも手伝ってあげられたんだけどな。
wi-fiの設定くらいテメェでやれや!とは今日は思わなかったね。
それというのも、どんな相手であろうとも笑顔で挨拶できるようになるといいねという目標を立てたのが大きいのかもしれない。
話しは逸れるけど、私の自宅の隣に住む「豚足」みたいな人、あれ?マンションってブタ飼ってもいいんですか?あれ?よく見たら人やわ!的な、令和の時代にそんな事書いたら大炎上ですよ!と思うくらいムカつく隣人がいるのだが(共用部分にゴミを置く、共用部分を私物化、挨拶しない、私の嫁を見て笑い出した等)いくら相手がムカつく人間とは思えない、どこの田舎に住んでいた人かわからない人にも敵意を剥き出しにするのではなくて、笑顔で挨拶できるような人間になりたいな、と思っている。
助けた方がいいだろうなぁと思う場面で助けるかは不明。
共用部分に積み上げた缶が廊下に転がってくるから、蹴り返す事はよくしている。
Gが出たりするだろうから、隣の共用部分のゴミ近くにG専用の罠でも仕掛けておこうかな?と思っていたりする。
餌食べて巣に戻って全滅するトラップのやつね。
今までマンションに住んだ事のない、周りには田園しかない場所にしか住んだことがないから、わからないのかもしれないけど、そういう変な奴が隣に住んでいて、何気に缶を相手の玄関に蹴り返すのは楽しかったりしている。
去年は、下の階に転がっている大量の缶を蹴り落して苦情騒ぎにさせようとか思った事もあったな。
雨が降ると、共用部分に傘を広げたり合羽を干したり、洗濯物を玄関先の共用部分にかけていたりして、もしかしたら日本人ではないのかもしれないな。
挨拶もできないし、敬意がまったくないから日本人ではない説もある。
そんな人にも笑顔で挨拶できるような人間になりたいと思いながらも、いつ隣が乗り込んでくるかわからないから、いつでも返り討ちにできるようにはしてあるという、自分でもよくわからない状況に陥っていたりする。
それでも以前のような精神のぶっ壊れ方はしていないから、隣人のババアを見かけ次第、いきなり鈍器で頭を何回も殴って「動物だから器物破損で済むよ」という思考は無くしたいところだね。
「ブヒィじゃねぇ!〇ね!このババア!!」と言いながら、鈍器で何回も頭を殴打する気満々だけど、そうならないように私も気を付ける必要があるのだな。
隣人トラブルでニュースになる内容である。

そんな事より、フィルム買いに行く自由な時間が欲しいね。

-2024年05月, ブログ

Copyright© MAKOTOの動く城(仮) , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.